So-net無料ブログ作成
検索選択

HDM 創絶 仮面ライダー 哀しみの改造人間編 その2 [仮面ライダー]

IMGP3136.JPG


バンダイの食玩、「HDM 創絶 仮面ライダー 哀しみの改造人間編」の仮面ライダーシン(咆哮Ver.)です。ライダー馬鹿一代さんによるディティールアップ版の頂き物第2弾です。

仮面ライダーシンは仮面ライダーシリーズ20周年を記念して製作されたオリジナルビデオ作品「真・仮面ライダー 序章」に登場する仮面ライダー(でいいのかな?)で、人間とバッタの遺伝子を融合させた改造兵士です。劇中では「仮面ライダーシン」とは呼ばれていませんが、ややこしいので公式にこの呼称になっています。最近のスタイリッシュな仮面ライダーからは考えられない姿で、映画「〜オールライダー対大ショッカー」なんかに客演しても、一人だけ浮いている(というか怪人に見間違えてしまうほど)のが不憫だったりします。序章といいつつ続きが描かれないのも不遇ですよね。

そんな仮面ライダーシンは当然商品化の機会なんかほとんど無いんですが、2009年にHDM 創絶・仮面ライダーシリーズがブラインド形式で発売された際に奇跡の商品化を果たしました。出ただけでもすごいんですが、ライダー馬鹿一代さんによってディティールアップされた仮面ライダーシンはおもちゃのレベルを超えていますね。適度なスミ入れと細かな塗り分けが施されており、まるで生きているかのようなリアルさです。口を開けた表情なんかはまるでホラー映画ですね。触覚も先が尖っていて造形の精度がアップされているのも嬉しいポイントです。ガレージキットかと思うほどのクオリティにまで仕上げられたフィギュアを頂くことが出来て本当にうれしいです。ライダー馬鹿一代さん、ありがとうございます!

ということで、ライダー馬鹿一代さんからの頂き物はまだあるので続きます。

・これまでのいただきもの(リペイント&ディティールアップ品)
 DG 仮面ライダー
 HDM 創絶 仮面ライダー 鮮緑の疾風編
 アルティメットソリッド 仮面ライダー5
 HDM 創絶 仮面ライダー 仮面ライダーディケイド参戦!!
 HDM 創絶 仮面ライダー 鮮緑の疾風編
 アルティメットソリッド 仮面ライダー
 HG 仮面ライダー17 〜 目覚めよ!新たなる力編〜
 DG 仮面ライダー 5
 HDM 創絶 仮面ライダー 仮面ライダーオーズ登場編
 HD-C 仮面ライダー
 仮面ライダーワールドクロニクル STAGE2
 HG 仮面ライダー36 〜ZECTの刺客編〜
 HG 仮面ライダー5 〜トカゲロンと怪人大軍団編〜

http://www.bandai.co.jp/candy/products/2009/54802.html
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 2

コメント 2

ライダー馬鹿一代

仮面ライダー真キターーーーーーーッ!生前、石ノ森氏が本当に描きたかった真(リアルな)の仮面ライダーの物語で、余りに怪物然とした風貌故、続編は仮面を被り?スーツを着て?バイクに乗る?という企画が有ったとか!? しかし、ライダー大戦にだけは出て欲しくなかった~。石ノ森先生が生きてたら絶対、電王やフォーゼにはOK出さなかったと思います。やっぱり他と比べるとリアルさが別格ですよね? 真が創絶で商品化した時はテンション[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]でしたね~。箱買いしたにもかかわらず、呑んだ帰りに真狙いで摘んだりしましたから~(笑) この造形が素晴らしく!塗装がショボい?ライダー真のカスタム&リペイントに関しては、グリーンの成形色を活かし、部分塗装&全体の汚し塗装に触覚の加工込みで1時間足らずで完成しましたね。ちなみに成形色を活かした汚し塗装ってガンプラでも使われる手法ですね。それにしても真、リアルですね~!
by ライダー馬鹿一代 (2012-06-21 10:26) 

mitsu_z

>nakoさん、ゲットさん
nice!ありがとうございます!大人の特撮キャラが食玩で出るというのが発売当時は嬉しかったですね。

>ライダー馬鹿一代さん
この真もすごく出来が良くて、いいものを譲っていただいて感謝感激です。ありがとうございます!

仮面ライダーシリーズは電車に乗ったりロケットですっ飛んでいったり、はたまた太鼓叩いたりカードで変身したりと、色んなことが許容される懐の広いシリーズになりましたね。次はどんなネタで驚かしてくれるのか、今から楽しみです。
by mitsu_z (2012-06-22 01:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。