So-net無料ブログ作成

ほのおのごうすと [BABEKUB]

もうすぐハロウィンです。日本でもお祭り好きな人たちの間でハロウィンが浸透しつつあるようですね。わたし的にはハロウィンといえばジョン・カーペンターかメタルバンドなのですが、今年もハロウィンっぽいフィギュアを。

メディコム・トイ、BABEKUBの「BURNING GHOST ほのおのごうすと」です。全身が蓄光なので、光に当てて暗闇に置くと怪しく輝きます。キワモノ揃いの第3弾のなかでも、ひときわキュートですね。持っていませんが第1弾のごうすとのバージョン違いです。半透明のかぶり物のため頭の突起が目立っちゃいますが、そこにも味があってGOODですよ。

BABEKUBのシリーズは打ち止めかと思いきや、チャーリーとチョコレート工場に出てきたウィリーウォンカ&ウンパルンパがリリースされますね。またメディコムのWEBショップではナイトメア・ビフォア・クリスマスのBABEKUBも再出荷されています。細々とでも良いから、これからも新しい物をリリースし続けて欲しいなぁ。

http://www.medicomtoy.co.jp/vshop/catalog/default.php


ハロウィン [BABEKUB]

もうすぐハロウィンということで、わたし的にはハロウィンといえばジョン・カーペンターかメタルバンドなのですが、ハロウィンっぽいフィギュアを。

KubrickやBe@rbrickのメディコム・トイからBabekubというシリーズがでていて、これはそのBabekubの「ぱんぷきん」と「かぼちゃだいおう」です。Kubrickってたまに足の付け根が折れてしまうことがありますが、このBabekubは小さな子供向けなのか、ものすごく頑丈にできていて、Kubrickより若干大きくなっています。(足は両足がくっついていて腰から曲がる程度の可動範囲)

この「ぱんぷきん」は中の人の顔がにこやかなので、その不気味加減がお気に入りです。もうひとつの黒いカボチャ頭がなぜ「かぼちゃだいおう」なのかはわかりません。中の人の顔は無く、肌が蓄光なので夜は顔だけ浮かび上がってものすごく不気味です。置き場所が無いのでブリスターのまま壁に貼り付けていますので、子供が遊びたがってしょうがありませんが、手の届かない所に貼り付けているのでまだ奪われてはいません。その前に嫁に捨てられないかがちょっと心配・・・


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。