So-net無料ブログ作成
ガイアミュージアム ブログトップ

THE CAT FIGURE COLLECTION [ガイアミュージアム]

IMGP0105.JPG


マルサン ガイアミュージアム、「THE CAT FIGURE COLLECTION」の日本猫(茶トラ白)です。前回は犬でしたが、今回は猫のシリーズになりました。

結構前にリリースされていたはずなんですが、なかなか売っているところを見つけることが出来ませんでした。やっと見つけたところ、今回はオープン仕様で中に何が入っているか分かるようになっているんですね。アメショーやスコティッシュフォールド(はスティーブンキング原作の映画「ペットセメタリー」の印象が強くて気になる猫種の一つです)あたりが欲しいなぁと思っていたんですが、中身が見える故フィギュアの出来を吟味したところ、どれも「目が点」な表情でイマイチでした。明るいところで撮影した写真かなにかを参考に造型されたんですかね?ということで目を閉じている日本猫を買ってみました。

日本猫には鍋が付属します。いわゆる「ねこ鍋」ですね。ユージンのガチャで出ていたねこ鍋より大きく、画像では見えませんがしっかりと肉球まで彩色されていてイイ出来です。サイズは昔バンダイから出ていたナーゴコレクションと同じくらいですね。他の猫より日本猫のほうが(鍋が付属するからなのか)ちょっと高いんですが、かわいいので満足です。他の猫ももっとかわいい出来だったら良かったのになぁ。

http://www.marusan-toy.com/gaia/index.html
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

THE DOG FIGURE COLLECTION [ガイアミュージアム]

IMGP5792.JPG


ザッカ ピー・エイ・ピー、「マルサン ガイアミュージアム THE DOG FIGURE COLLECTION」のブルドック(レッド&ホワイト)です。地球のあらゆる生命をフィギュア化していくという、ガイアミュージアム第一弾のペット・ドッグ編が発売されました。

最近リアル系動物ミニフィギュアがあまり出なくて寂しかったんですが、ザッカ ピー・エイ・ピー、というか、怪獣玩具の老舗のマルサンがやってくれましたね。第1弾はメジャーな犬編ってことで、柴犬かビーグル狙いだったんですが、残念ながらブルドッグが出ました。(いつも重いものを選んじゃうってのは、根っからの貧乏性ですかね・・・。)ブルドッグはイギリスが原産国で、意外と穏やかな性格だそうです。なかなか愛嬌のある表情がイイですね。チョコエッグよりひと回り以上大きく、造形も非常にいいです。白目が少なくて、いまいちブルドッグらしくありませんが、足の裏の肉球まで彩色するこだわりは嬉しいですね。第2弾はぜひネコ編にして欲しいなぁ。

http://www.zaccapap.jp/39_202.html
ガイアミュージアム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。