So-net無料ブログ作成
天元突破グレンラガン ブログトップ
前の10件 | -

リボルテックヤマグチシリーズ エンキドゥ [天元突破グレンラガン]

IMGP3100.JPG


海洋堂リボルテックヤマグチシリーズ、エンキドゥです。ちょっといまさら感もありますが、安く売っていたのを見つけることができたのでゲットしちゃいました。

ヴィラルが搭乗するエンキドゥはグレンラガンに頭部の兜を奪われたエンキを改修したガンメンで、頭部のエンキラッガーが特徴です。リボルテックのエンキドゥは2008年11月に発売されたんですが、発売時にはあまりお金がなかったので買えませんでした。エンキはあっという間に売り切れてしまいましたが、エンキドゥは売れ残っている店が多かったので、いずれ安売りするかなと待ってたら4年も経ってしまいました(笑)

このエンキドゥですが、リボルテックってことでダイナミックなポージングができて最高ですね。肩がやや特殊な形状なので可動させにくいんですが、それでも自由自在にグリグリ可動させるのが楽しいです。エンキラッガーは着脱可能で、別パーツを取り付けることで手に持たせることが出来ます。経年劣化なのか、やや黄ばんでいる部分もあり、オプションパーツが少ないなど不満なところもありますが、安く入手できたので満足です。エンキも欲しいので、できれば再販してくれないかなぁ。

http://www.kaiyodo.co.jp/kaiyodo_HB/TK_topics/revo_item/revo2/064enkidu/enkidu.html
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

超造形魂 天元突破グレンラガン [天元突破グレンラガン]

IMGP5195.JPG


バンダイ、「超造形魂 天元突破グレンラガン」のヨーコ(スペースルックver.)です。ちょっと前にリリースされていたグレンラガンのトレーディングフィギュアを購入しました。

ラインナップは全9種で、ラガン2種(ノーマルとメタリックver.)を除けばTV版第4部または劇場版螺巌篇のコスチュームのメンツとなっています。シモンとカミナが欲しいなと思い5つ買ってみたところ、ヨーコ×2、ヨマコ先生、ニア、ラガンと、目的のもの以外が出てしまいました・・・。スペースヨーコは同じバンダイの「R-style 天元突破グレンラガン」でも入手していますが、デフォルメじゃないほうが好みですね。このヨーコは箱のサンプル画像と異なり、目と眉の間が離れすぎていてちょっとイメージが違う感じがしますが、爆乳ぶりは見事に再現されています。身の丈以上の超電導ライフルもいい造形ですね。個人的には宇宙に出る前のコスチュームのほうが好きなんですが、タツノコシリーズを思わせるこのスペースルックも悪くありません。シモンとカミナが入手できなかったのが心残りなので、中古ホビーショップかどこかで探そうかな。

http://tamashii.jp/item/item.php?eid=01270&pref=1530
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

R-style 天元突破グレンラガン [天元突破グレンラガン]

IMGP4300.JPG


バンダイ、「R-style 天元突破グレンラガン」のスペースヨーコです。エヴァから始まったR-styleシリーズは、ハルヒの次に天元突破グレンラガンが来ましたね。これは買わずにはいられません。

ラインナップは、初期コスチュームのヨーコ、ニアと、第4部以降のスペースヨーコの3種です。R-styleはちょっと価格が張るものの、オープン仕様なので目的のものが買えるところがいいですよね。普通のヨーコを買おうと思っていたんですが、私の行った店では売り切れていたので、このスペースヨーコを購入しました。これはアンチスパイラルとの決戦で宇宙へ行くためのコスチュームなんですが、機能度外視でハッタリをかましたデザインですよね。ガンダムなどのノーマルスーツもいいんですが、リアルタイムにスパロボを観ていた私としては、宇宙に出るならこれくらい派手な格好の方が意気込みが感じられていいですね。胸の星マークがまぶしいです(笑)

フィギュアのほうは彩色もよくて気に入りました。グレン団の旗もいい感じですね。この旗はリボルテックのグレンラガンなんかに持たせても面白そうです。今月は超造形魂でも天元突破グレンラガンが出るようで、そっちも楽しみです。グレンラガングッズのリリースラッシュが嬉しいですね。
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

一番くじプレミアム 劇場版天元突破グレンラガン [天元突破グレンラガン]

IMGP1382.JPG


しばらくPCが利用できなくなるので予約投稿します。nice!やコメントの返事が出来なくなりますがご了承くださいね。

バンプレスト、「一番くじプレミアム 劇場版天元突破グレンラガン」のG賞でふぉめかガンメンのアガーです。ちょっと前に一番くじでグレンラガンが出るってことは知っていたんですが、私の生活圏のコンビニではまったく見かけることが無く、中古ホビーショップで売っていたので入手しました。

G賞のラインナップはグレン、キングキタン、アガー、コズーで、各オプションパーツを集めるとラガンが完成します。キングキタンかコズーが欲しかったんですが、このアガーしか売っていませんでした。アガーは確か2話に登場したガンメンですかね。ドクロのような顔が特徴的です。なかなか入手の機会の無いマイナーな敵メカってところがイイですね。造形もよく出来ています。腕だけ可動しますが、腕をおろしていないとバランス悪くて自立しないのがちょっと残念ですね。

http://www.1kuji.com/gurenn
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

リボルテックヤマグチシリーズ グレン&ラガン [天元突破グレンラガン]

IMGP0564.JPG


復活の海洋堂リボルテックヤマグチシリーズ、グレン&ラガンです。待ちに待ってた新シーズン遂に始動です。

一応6月1日に発売ということになっていますが、週末に入荷しているので多くの店で既に店頭に出しちゃっているみたいですね。北斗の拳のケンシロウなんかも同時にリリースされていますが、私の目当てはコレでした。合体後のグレンラガンは持っていますが、合体前のグレンとラガンも欲しかったんですよね。新生リボルテックってことで、可動はこれまで通りグリグリ動くし、値段の割に造型も大変良く、期待以上の出来に大満足です。ちっちゃなラガンはちゃんと手足が可動するし、ドリルを付ければキャノンボールアタックも再現でき、プレイバリューはバッチリですね。強引な合体状態なんかも再現できると面白かったんですが、さすがにそれは無理でしたね。

リボルテックは毎月1日と15日にリリースされるというのは今後も踏襲されるようです。今度の15日には3度目のエヴァがリリースされますが、初号機も弐号機も既に2体ずつ持っているし今回はどうしようかなぁ。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

フィギュメイト 天元突破グレンラガン カミナシティ編 Vol.2 [天元突破グレンラガン]

IMGP0547.JPG


コナミ、「フィギュメイト 天元突破グレンラガン カミナシティ編 Vol.2」のグラパール(ダリー機)とダリーです。ノーマル5種セットが500円(1個100円)と超破格値で売っていたのでゲットしました。

グラパールはグレンラガンをベースとした量産機で、これはダリー専用機です。ギミー機は青がベースの1本角で、ダリー機はピンクがベースで2本角です。彩色と顔以外はどちらも同じ造型っぽく、がっちりした体格がいい感じですね。搭乗するダリーは、眉が下がって半口あけた表情なのは好みが分かれそうですが、これまた細かいところまで手を抜かず造型・彩色されていて感心します。でも、フィギュメイトのカミナシティ編はマニアックなラインナップなので売れ残って安くなっちゃったんですかね。どうせなら映画も公開されたし、超銀河ダイグレン編って感じでハーロックみたいなシモンも出して欲しかったなぁ。

http://www.konami.jp/gurren-lagann/figure/card/index05d.html
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

Real Great Model Series エンキ [天元突破グレンラガン]

IMGP0159.JPG


コナミ、Real Great Model Series エンキです。定価の1/6程度で安売りしていたので買っちゃいました。

エンキは天元突破グレンラガンに登場する、人間掃討軍極東方面部隊長ヴィラルの搭乗するガンメンです。リボルテックでも出ていたんですが、買う時期を逸し、入手できなかったんですよね。なので(リボルテックではありませんが)安価にエンキを入手できて非常に嬉しいです。PVC製で可動箇所は無いに等しいんですが、20cm程度のサイズで迫力があり、プロポーションも良くてイイ出来ですね。なで肩だけど力強さがあり、ロボに見えない曲線を多用したデザインが最高です。同じサイズのグレンラガンも欲しくなるなぁ。

今月末には映画、螺巌篇も公開が予定され、グッズ周りも今後の充実に期待したいところです。リボルテックもグレンラガン関係の新作が予定されていますが、コナミのトレーディングフィギュアとかも再販してくれると嬉しいなぁ。

http://www.konami.jp/gurren-lagann/figure/rgm/rgm_enki.html
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

フィギュメイト 天元突破グレンラガン カミナシティ編 Vol.1 [天元突破グレンラガン]

IMGP9314.JPG


コナミ、「フィギュメイト 天元突破グレンラガン カミナシティ編 Vol.1」のグラパール(ギミー機)です。テッペリン攻略編のVol.1Vol.2の入手で満足していたんですが、コレを見つけたら1個買ってみたくなり、重そうなのを選んだらグラパールが出ました。

グラパールは、いわゆるグレンラガンをベースにした量産機で、これはギミー専用機です。頭の赤い一本角がカッチョイイですね。フィギュメイト版はどっしりとしたデフォルメが施されていて、なかなかいい感じに仕上がっています。首と腰くらいしか可動箇所がありませんが、ロボらしい勇ましい立ち姿にシビレちゃいますね。カミナシティ編はパスしようと思っていたのに、Vol.2のダリー機も欲しくなってきました。あぁ止めどない物欲・・・

http://www.konami.jp/gurren-lagann/figure/card/index05c.html

フィギュメイト 天元突破グレンラガン テッペリン攻略編 Vol.2 [天元突破グレンラガン]

IMGP8797.JPG


コナミ、「フィギュメイト 天元突破グレンラガン テッペリン攻略編 Vol.2」のニアです。売れ残っているのを1個買ってみたところ、見事シークレットのバージョンをゲットすることができました♪

フィギュメイト 天元突破グレンラガン テッペリン攻略編 Vol.1で主要キャラをゲットしており、あとはヒロインだよなぁと思っていたので、少ない投資で目的達成がなにより嬉しいです。ニアは螺旋王ロージェノムの実娘で、ちょっと天然の入ったかわいいキャラですね。劇中でも特徴的だった髪はクリアパーツを使って再現されており、うまく神秘性が出ています。コンテナのおまけもマニア心をくすぐりますね。あとカミナとヴィラルあたりが揃えば言うこと無しです。

今月の15日はいよいよリボルテックでエンキドゥが出ますが、今回も資金難で手が出そうにありません・・・リボルテックは来年の5月頃まで一旦お休みなので、最後くらい買っておきたいんですけどね。

http://www.konami.jp/gurren-lagann/figure/card/index05b.html

フィギュメイト 天元突破グレンラガン テッペリン攻略編 Vol.1 [天元突破グレンラガン]

IMGP8697.JPG


コナミ、「フィギュメイト 天元突破グレンラガン テッペリン攻略編 Vol.1」のシモンとヨーコです。フィギュメイトシリーズにグレンラガンが登場しました。

実は「フィギュメイト 天元突破グレンラガン テッペリン攻略編 Vol.1」の発売時期にお金が無く出遅れてしまい、取り扱っていないのか売り切れてしまったのか、どこへ行っても売っていませんでした。仕方なく中古ホビーショップでこの2人を指名買いしました。ちょっと高くつきましたが、欲しい2人が手に入ったので良しとします。彩色もきれいで造型も細かくできていていいですね。ヨーコなんかブラのヒモまできっちり造型&彩色されています。小物も付属し、結構精巧にできているのが嬉しいですね。ちょっとしもぶくれなのはフィギュメイトシリーズの仕様でしょうか。まぁ、グレンラガンのロボ以外も欲しかったので十分満足ですよ。

グレンラガンはリボルテックでエンキとかエンキドゥが出ていましたね。実はこれも発売時期に買いそびれてしまい、私の周りではどこも売り切れになっちゃっているようです。割引はありませんがamazonにはまだ在庫があるみたいですね。手に入らないと無性に欲しくなる、また悪い虫が私の中で騒ぎだしそうです・・・

http://www.konami.jp/gurren-lagann/figure/card/index05a.html
前の10件 | - 天元突破グレンラガン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。