So-net無料ブログ作成
生きる ブログトップ

シリーズ生きる -特別編- キン肉マン 土下座ストラップ2 悪魔超人編 [生きる]

IMGP5663.jpg


奇譚クラブのカプセルトイ、「シリーズ生きる -特別編- キン肉マン 土下座ストラップ2 悪魔超人編」のバッファローマンです。土下座ストラップとキン肉マンのコラボ第2弾がリリースされました。

やはりというか当然というか、キン肉マン土下座ストラップ第2弾のラインナップは悪魔超人編となりました。バッファローマンやアシュラマンなどメジャーな超人から、中野さん(ヅラがずれてる?!)といったマニアックな面々までバラエティ豊かなラインナップが嬉しいですね。今回の狙いは超土下座のキン肉マンとバッファローマンってことだったんですが、なんと一発でバッファローマンをゲットすることができました♪

こぢんまりとした土下座姿が哀愁を誘うこのシリーズだと、さすがのバッファローマンも形無しですね。それでも角の分、他のものより大きく見えるので、なんとなく得をした気分になれます(笑)
で、第1弾でゲットしたロビンマスクは涙を流しながら土下座をしていたんですが、バッファローマンは泣いていませんでした。

IMGP5666.jpg


納得しないけれども仕方なく土下座をしているんでしょうか(笑)

明治ガム × シリーズ生きる 土下座ストラップ ガム [生きる]

IMGP5145.jpg


明治ガムと奇譚クラブの土下座ストラップとのコラボ、「明治ガム × シリーズ生きる 土下座ストラップ ガム」の平社員(イベント)です。以前奇譚クラブは明治ガムと組んでネイチャーテクニカラー MONO アマガエルの食玩を出していましたが、今度は土下座ストラップが食玩になりました。

ラインナップは7種+シークレット1種となっており、カプセル版とは彩色が異なってるようです。これまでのシリーズで女性社員がゲットできていなかったので女性社員狙いで買ってみたんですが、出たのは新人(ピンクジャンパー)とこの平社員(イベント)でした。残念・・・。

これはパーティーかなにかで粗相をしちゃったんでしょうか。三角帽のうかれ感と土下座の凍り付いた空気感のギャップがいいですよね。なんとなく旧ルパンみたいなコスプレ(この角度では見えませんが、黒シャツに黄色いネクタイ)なのも気に入りました。といいつつ、こんな場面には遭遇したくありませんね。それはそうと、ラインナップの中に「新人(無職)」というのがあるのがすごく気になります。新人なのに無職?と突っ込んだら負けですかね・・・。

http://www.meigum.co.jp/product/img/toy/L_02886.jpg

シリーズ生きる -特別編- キン肉マン 土下座ストラップ 超人オリンピック編 [生きる]

IMGP4398.JPG


奇譚クラブのカプセルトイ、「シリーズ生きる -特別編- キン肉マン 土下座ストラップ 超人オリンピック編」のロビンマスクです。なんとあの土下座ストラップとキン肉マンがコラボしちゃいました。

ラインナップは9種+シークレットで全10種となっており、タイトルのとおりキン肉マンに登場する超人が土下座しています。どれも原作マンガ版のカラーリングですね。とりあえず2回まわしてみたところ、ラーメンマンとロビンマスクが出ました。このロビンマスクは撮影のためストラップ部を外していますが、ストラップの留め金がお尻にぶっささっているのはこれまでのシリーズと同様ですね。ガタイがいいのに綺麗に土下座をしている姿がなんともシュールです。あまり期待していなかったんですが、造形や彩色はなかなかの出来で気に入りました。原作マンガの一コマが入ったミニブックも各キャラ毎に個別に用意されているのも凝ってますね。土下座している状態だとよく分かりませんが、このロビンマスクはちゃんと泣いています。(ラーメンマンはなぜか涙を流していません(笑))

IMGP4391.JPG


マスクをつたわる涙までしっかりと造形されていて、本当にこのシリーズには脱帽ですね(笑)
それにしても、今回は「超人オリンピック編」というサブタイトルが付いているということは、好評なら7人の悪魔超人編とかも出るんでしょうか。バッファローマンあたりも出して欲しいですね。

http://www.kitan.jp/info.html#i20120919

シリーズ生きる -第三夜- 体育座りストラップ [生きる]

IMGP2476.JPG


奇譚クラブのカプセルトイ、「シリーズ生きる -第三夜- 体育座りストラップ」の平社員(B)です。その商品化が衝撃的だった「土下座ストラップ」の第3弾は土下座ではなく体育座りとなりました。

ラインナップは8種+シークレット1種で全9種となっています。土下座ほどインパクトはありませんが、試しに1回まわしてみたところ、出たのはこの平社員(B)でした。見覚えあるスーツ姿だなぁと思ったら、土下座ストラップ第1弾の平社員と同じで背中に足跡がありました。土下座の後、体育座りで悲しみを噛みしめているんですね(笑)

IMGP2473.JPG


ストラップの金具は腰の後ろあたりに付いているんですが、撮影のため外しました。とにかく悲哀に満ちた姿がたまりませんね。後ろ姿も哀愁が滲み出ています。悲しいことがあったら、この体育座りストラップを見て癒されようと思います(笑)

http://www.kitan.jp/info.html#i20120423

シリーズ生きる [外伝弐] 冬の土下座 ストラップ [生きる]

IMGP0822.JPG


HAPPY MERRY CHRISTMAS!


今日はクリスマスイブ、明日はクリスマスってことで、クリスマスらしい(?)アイテムを。奇譚クラブのカプセルトイ、「シリーズ生きる [外伝弐] 冬の土下座 ストラップ」の新人(クリスマス)です。これだけリリースが続くなら間違いなく好評な土下座ストラップの新作が発売されました。

前回は夏バージョンでしたが、今回は冬バージョン(クリスマスや年越し、年末年始)の土下座です。ラインナップは7種+シークレットで全8種となっています。背中に鏡餅がのっていたり、サンタの格好だったりと、今回も趣向を凝らした格好ばかりでたまりませんね。鏡餅かサンタが欲しくて回したところ、このサンタを何とか5回でゲットすることができました。季節物のゲットです♪

今日(クリスマスイブ)は街に出かけるとお店の人は皆サンタの格好をしていたりしますよね。街全体が浮かれ気分な感じなんですが、そんな中でこの土下座姿のシチュエーションが本当にあったりしたら、もう心も凍りついてしまいますね。これは新人ってことですが、いったいなにをやらかしちゃったんでしょうか・・・。

シリーズ生きる [外伝] 渚の土下座 ストラップ [生きる]

IMGP9677.JPG


奇譚クラブのカプセルトイ、「シリーズ生きる [外伝] 渚の土下座 ストラップ」の超土下座(日焼け)です。どの方面で好評なのか分かりませんが、土下座ストラップの新作は夏バージョンで発売されました。

今回のラインナップはタイトルの通り、みな夏仕様で水着やアロハ姿で土下座しています。平社員部長第1弾第2弾で入手しているので、今回は新人か女性社員狙いで回してみたところ、これまで入手できなかった超土下座をゲットすることができました♪

そもそもこんな土下座があるのか疑問ですが、このばかばかしさがたまりませんね。顔は平社員と同じですが、おしりが日焼けしていないあたりは芸が細かすぎです。おしりにストラップの金具がささっているのがとにかくシュールでイイですね。シークレットはシルエットしか分かりませんが、もしかしたらサーフボードの上で超土下座でしょうか。そっちも欲しいなぁ。

http://www.kitan.jp/nagisa_dogeza.html#

シリーズ生きる -第二夜- 続・土下座ストラップ [生きる]

IMGP8728.JPG


奇譚クラブのカプセルトイ、「シリーズ生きる -第二夜- 続・土下座ストラップ」の続・部長です。発売自体が衝撃的だった土下座ストラップの第2弾がリリースされました。

ラインナップは第1弾と同様にシークレットを含む全8種で、第1弾には無かった女性社員と社長が新たに加わりました。第1弾ではゲットできなかった超土下座や新規2名狙いで回しましたが、出たのは続・平社員と続・部長という結果で、これ以上は泥沼になりそうな予感がしたため一旦終了にしました。超土下座、欲しかったなぁ・・・。

で、この続・部長の造形は第1弾と同じですが、これでもかというくらい踏まれまくられています。後頭部まで踏まれているというのは、よっぽどの逆鱗に触れてしまったんでしょうね・・・。ミニブックはそれぞれ個別に用意されているようで、この続・部長は写真に「沸点」という添字とともに14点という点数がつけられていました。なんだか昔のメンコのような味わいがあって面白いですね。撮影のためストラップ部は外していますが、ストラップをつけるとこんな状態になります。

IMGP8736.JPG


パっと見、とてもシュールです(笑)

表情の悲惨さもあって、もう土下座ではなくなにかの拷問に見えてしまいますね・・・。この続・部長は悲惨度がかなり高くて満足(?)なんですが、やはりパンイチの超土下座も狙いたいですね。どうやら第3弾は夏バージョンのようで、これも楽しみです。

http://stat001.ameba.jp/user_images/20110407/15/kitanclub/35/64/j/o0400048811151524804.jpg

シリーズ生きる -第一夜- 土下座ストラップ [生きる]

IMGP5112.JPG


奇譚クラブのカプセルトイ、「シリーズ生きる -第一夜- 土下座ストラップ」の平社員Cです。ネイチャーテクニカラーシリーズが好評な奇譚クラブから、なんと土下座姿のストラップフィギュアが(先月ですが)リリースされました。

1回200円で、ラインナップは全7種+シークレットとなっています。平社員、新人、部長みな土下座です。中にはパンツ一丁の超土下座まであり、とにかく驚愕なアイテムですね。企画原案・デザイン・原型製作は「コレジャナイロボ」のザリガニワークスです。このシリーズは「生きる」と題され、なんでも「人生を感じる瞬間。人と人のぶつかり合い。滲み出る哀愁に思わず微笑んでしまう。そんな愛すべき『人間』に焦点を絞った新シリーズ。」なんだそうです。奇譚クラブのサイトでリリース情報を見て腰が砕けてしまうかと思いました。まさかこんなものまでリリースするとは、奇譚クラブはフットワークが軽いというか、ものすごい企画力ですね。

とりあえず1回まわしてみたら、この平社員Cが出ました。背中には踏まれた後まであるところが凝っている、いや悲しいですね。撮影のためストラップを外していますが、ストラップの金具はお尻に埋め込まれているため、吊るした姿は頭が下になってしまい、えも言われぬ異様さです。これは複数個入手して横一列に並べてみたくなる衝動に駆られますね。

ちなみに、土下座のままだと顔が見えませんが、起き上げてみるとこんな感じです。

IMGP5124.JPG


ちゃんと目に涙を溜めて謝っている姿に悲哀を感じてしまいます。通常このブログに画像をアップする際、角度を変えて何枚か撮影し、その中から気に入ったものを加工するんですが、土下座姿を複数枚並べて比較していると、なんともいたたまれない気持ちになってしまいました(笑)
果たして第二夜はどんなシーンになるのか、今から楽しみですね。

http://www.kitan.jp/info.html#i201005212

生きる ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。