So-net無料ブログ作成

BE@RBRICK グリーティング 申し訳ございません [BE@RBRICK]

IMGP5615.jpg


メディコム・トイ、「BE@RBRICK グリーティング 申し訳ございません」です。ポストカードとして使用することができるBE@RBRICK グリーティングシリーズの「申し訳ございません」を買ってみました。

実はリリース時からずっと気になっていたグリーティングシリーズをやっと買うことができました。これはコンセプトが秀逸ですよね。まぁ、ポストカードとしてこれを使うシチュエーションは思い浮かばないんですが、なんだかもったいなくてブリスターパッケージはまだ開封していません(笑)これはブリスターパッケージのままのほうが飾りやすいので、このままでいいかな。グリーティングシリーズは他にものし袋やお守りみたいな面白いデザインのものがあるので、もう2,3個は買いたいですね。

http://www.medicomtoy.co.jp/prod/dt/8/163/6724.html
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

BE@RBRICK SERIES 25 その2 [BE@RBRICK]

IMGP5562.jpg


メディコム・トイ、BE@RBRICK SERIES 25のシークレット、デビルマンです。何を買うわけでもなくホビーショップに立ち寄り、ベアブリックの第25弾が2個売れ残っていたので1個買ってみたところ、なんと開封したらシークレットじゃないですか。残り物に福がありましたね♪

実は第25弾はノーマル枠のHORROR、CUTE、SFの3つをまだゲットしていなかったので、のんびり買い集めようと思っていたんですよね。まさかシークレットをゲットするとは思わなかったので、喜びもひとしおです。今年の運を使い切っちゃったかな?

デビルマンは子供の頃から好きで、デビルマンのタオルケットで寝るのが大好きでした。もちろん子供の頃はTV版しか知りませんでしたが、その後原作の漫画を読んで、あまりにもTV版と異なる話に驚愕した覚えがあります。(タレちゃんやミキちゃんがあまりにも不憫で・・・)そんなデビルマンはマジンガーZとあわせて今年で40周年記念なんだそうです。記念イベントなんかも開催されたようですが、今回のシークレットもその一環でしょうね。ベアブリックのデビルマンは原作版の顔つきですが、凶悪な表情の中にも愛嬌がにじみ出ているのがいかにもベアブリックです。彩色も凝っていて、クリアパーツを使った耳の処理も技ありですね。デビルマンのフィギュアはいくつか持っていますが、ベアブリック版もゲットできて大満足です♪

http://www.bearbrick.com/1603.html

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

ZacPac MAXX242 BE@RBRICK [BE@RBRICK]

IMGP5186.jpg


メディコム・トイ、「ZacPac MAXX242 BE@RBRICK」です。中古ホビーショップにて480円という手頃な価格で売っていたので買っちゃいました。

調べてみたところ、これは2008年頃にリリースされたZacPacというホビーショップ(閉店しちゃってますね・・・)の限定ベアブリックで、グラフィティー、タトゥーアーティストのMAXX242のデザインだそうです。髑髏がモチーフでしょうか、ダークなイメージが気に入りました。元に戻しておけるブリスターパッケージなのも収納しやすくて嬉しいところです。中古ってことでさすがにパッケージはややダメージがあるんですが、未開封だったのでベアブリック本体は無事だったのが何よりでした。中古ホビーショップ巡りで掘り出し物に遭遇できるとテンション上がりますね♪

http://www.bearbrick.com/768.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

BE@RBRICK SERIES 25 [BE@RBRICK]

IMGP5041.jpg


メディコム・トイ、BE@RBRICK SERIES 25のEVANGELION:3.0(エヴァ改2号機)です。ベアブリックのレギュラーシリーズは今回で第25弾となりました。

今回も第24弾と同様にARTIST枠が3つですが、SF枠が復活です。そのSF枠がこのエヴァ改2号機で、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」にて第10使徒との戦いで大破した後の改修された姿になっています。ベアブリックでエヴァ破の2号機をゲットしていたので、改2号機も欲しかったんですよね。今回は開封売りの店で指名買いすることができ、無事入手することができました。つぶらな四つ目のはずが、なんだか中身が見えているようでちょっとグロいんですが、それでもベアブリック風味にまとめられたデザインがイイですね。どうやら裏SFはヘルメットをかぶったアスカのようなので、そっちもゲットしたいなぁ。今度はブラインド販売でチャレンジしてみようかな。

http://www.bearbrick.com/1603.html
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

Disney Christmas Party BE@RBRICK [BE@RBRICK]

IMGP4934.jpg


メディコム・トイ、「Disney Christmas Party BE@RBRICK」のベアブリック賞、ミッキーマウス サンタVer.です。1回500円でベアブリックのオーナメント(クリスマスツリーの飾り)が当たる、Happyくじのディズニーが今年もファミリーマートを中心に展開されています。

昨年は400%ベアブリック ミッキーマウス サンタVer.がゲットできてウハウハだったんですが、今年はやや出遅れてしまい、ふと立ち寄ったヨドバシカメラでこれを見つけたときには既に特賞が無くなっていました・・・。まぁペアボックス賞はいくつか残っていたので、ウッディ&バズかくまプー&ティガーのセット、または単体のジャック狙いで3つ買ってみたところ、出たのは1番のミッキーに3番のチップ、22番のクリスマスツリーという結果でした。くじを引いた際、1番が出たのでこれは!と思ったんですが、ペアボックス賞は26番以降だったんですね・・・。

前回もミッキーのサンタVer.がラインナップされていましたが、今回はパイカット版ミッキーというのが個人的には嬉しいポイントです。ベアブリックだとこっちの方が通常のよりかわいい出来ですよね。これはオーナメントってことで紐が付いていて、アンブレイカブル仕様なのでがっちりした作りです。ボールチェーンも付属しているので、(私の場合はもったいないので観賞用ですが)キーホルダーとしても使えますね。私のコレクションにミッキーのバリエーションが1つ増えて満足ですが、ミッキーがゲットできたので同じパイカット版のサンタミニーも欲しくなってきました。まだ特賞が残っている店を探してまたチャレンジしようかな。

http://www.h-kuji.com/goods/goods05.html
http://www.bearbrick.com/1612.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

BE@RBRICK KILL BILL 2 Love Bride Ver. [BE@RBRICK]

IMGP4739.jpg


メディコム・トイ、BE@RBRICK KILL BILL 2 Love Bride Ver.です。中古リサイクルショップで未開封状態のものが200円と破格値で売っていたので買っちゃいました。

これは2004年に発売されたキル・ビル2のDVD BOXに封入された限定特典で、店ではベアブリックのみ単体で売られていました。棺桶型の箱に入っていてパっと見でベアブリックなのか分かりませんでしたが、この棺桶ってKUBRICK ユニバーサルモンスターズのシークレットと同じ造形なので、もしやと思って裏を見たらベアブリックの表記があって気づくことができました。キル・ビルのベアブリックっていうと、黄色のトラックスーツを思い浮かべますが、このラブブライトVer.もパールがかった純白のボディがなかなかいい感じです。背中にもKILL BILL 2のロゴがあってプレミアム感があり気に入りました。なにより安く入手できたというのが一番ですね(笑)

http://www.bearbrick.com/348.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

BE@RBRICK SERIES 24 その2 [BE@RBRICK]

IMGP3999.JPG


メディコム・トイ、BE@RBRICK SERIES 24のHERO、バットマン(右)と、HERO裏のキャットウーマン(左)です。ブログ仲間、「team takaiwa's blog」のteam-takaiwaさんから譲っていただきました。ありがとうございます!

ベアブリックの第24弾は数個ずつ買い集めていたんですが、HERO枠のバットマンがなかなかゲットできませんでした。中古の出物を探そうと思っていたんですが、team-takaiwaさんからシークレットのキャットウーマンまで譲っていただいて感謝感激です。第24弾のシークレットは一つもゲットできていないので、喜びもひとしおです。本当にありがとうございます!

ベアブリックのバットマンは第21弾でもHERO枠で出ていたりジョーカーとのセットなども出ていましたが、これは今年の7月に公開された「ダークナイトライジング(The Dark Knight Rises)」のバットマンなのでクリスチャン・ベールですね。特徴的なスーツの模様も渋く描かれています。凛々しい口元がイイですね。キャットウーマン(「プリティ・プリンセス」のアン・ハサウェイ)は笑っちゃうくらいのしもぶくれです。赤い口紅がとてもキュートで、すました風な顔つきがかわいすぎます。2パックセットとして売られてもおかしくない2人を並べて飾ることができて最高です♪

ベアブリックのレギュラーシリーズは今回のバットマンや第22弾のグリーンランタンなど、DCコミックのジャスティス・リーグの面々が次々出ますね。今後もDCコミックのHERO枠があるとすれば、フラッシュかワンダーウーマン(TVドラマ版)を出して欲しいなぁ。

http://www.bearbrick.com/1475.html
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

BE@RBRICK SERIES 3 [BE@RBRICK]

IMGP3767.JPG


メディコム・トイ、BE@RBRICK SERIES 3のARTIST枠・devilrobotsです。以前から欲しかったBE@RBRICKを安価(480円)に手に入れることが出来ました♪

これは2002年にリリースされたベアブリックのシリーズ3のARTIST枠で、アソート率が4.16%と低く、中古ショップでも価格が高めで売られていました。私は2003年のシリーズ6あたりからベアブリックを集めだしたので、それ以前にリリースされたものはオークションとか中古ショップで買い集めるしか無く、アソート率の低いものはどうしても入手しにくいのが難でした。しかしたまにこういった出物があるので、中古ショップ巡りはコマメにせねばなりませんよね(笑)

このベアブリックはトーフ親子でお馴染みのクリエイター集団・デビルロボッツのデザインということで、いずれゲットせねばとずっと思っていたんですよね。ロボット風のデザインで、お腹がコックピットでしょうか、トーフ親子が搭乗しているのがとにかくかわいくて最高です。お腹には「Everybody wants to eat more TO-FU!!」と、トーフ親子のスローガン(?)が書いてあるのもシュールです。私の宝物が一つ増えていい気分です♪

http://www.bearbrick.com/414.html
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

Happyくじ MARVEL BE@RBRICK [BE@RBRICK]

IMGP3270.JPG


メディコム・トイ、「Happyくじ MARVEL BE@RBRICK」のペアボックス賞、スパイダーマン&マーベル(クリアブラック)です。1回500円で必ずボールチェーン付きベアブリックが当たるくじが始まりました。

昨年末にはディズニーキャラでオーナメントくじがありましたが、今回はマーベルコミックのヒーロー達のベアブリックです。「アメイジング・スパイダーマン」が現在公開中で、来月には「アベンジャーズ」の公開が控えているという絶好のタイミングでのリリースですね。ラインナップはスパイダーマンシリーズが6種、アベンジャーズシリーズが12種、Xメンシリーズが8種、ファインタスティック4シリーズがなぜか2種、マーベルのロゴが2種で、特賞の400%スパイダーマンとL@ST賞のブラックスパイダーマンが1種ずつで計30種となっています。お得なペアボックス賞を含めれば全45種ですね。スパイダーマン狙いでまずは3回チャレンジしたんですが、出たのはアベンジャーズのロゴとマグニート、ペアボックス賞のウルヴァリンとマグニートという結果でした。ペアボックス賞がゲットできたのはラッキーでしたが、マグニートがダブってしまい、スパイダーマン系が1種もゲットできなかったのが納得できません。近所のTOHOシネマズ南大沢でも取り扱っているのを知り、映画も観ずに売店へ直行したところ、残り少ないのにスパイダーマンのペアボックス賞がまだ残っているじゃないですか!トータル6回チャレンジし、スパイダーマンのペアボックス賞2種(スパイダーマン&マーベル、ヴェノム&グリーンゴブリン)をゲットすることができました!

ヤターーー!\( ̄▽ ̄)/

メディコム・トイのスパイダーマンはKUBRICK版がお気に入りですが、ベアブリック版も味わい深い出来映えですね。これはマーベルコミック版なので最新作の「アメイジング・スパイダーマン」とはデザインが若干異なります。ローソンでアメイジング・スパイダーマンの1000%ベアブリックが当たるキャンペーンがあり、そっちも気になっていたんですが、やはり馴染み深いデザインってことでこっちのほうがイイですね。アンブレイカブル仕様でガッチリした作りもいい感じです。セットのマーベルロゴはちょっと地味ですが、クリアブラックなのでアンブレイカブル仕様の構造が見えるのがなかなか面白いです。箱がスパイダーウェブを模したデザインなのも洒落ていて、箱のまま飾っても具合いいですね。ちょっと出費がイタかったものの、狙っていたものがゲットできて大満足です♪

http://www.h-kuji.com/goods/goods03.html
http://www.bearbrick.com/1517.html

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

BE@RBRICK SERIES 24 [BE@RBRICK]

IMGP3265.JPG


メディコム・トイ、BE@RBRICK SERIES 24のCUTE、スヌーピー(PEANUTS)です。ベアブリックのレギュラーシリーズも今回でついに第24弾です。

今回のラインナップも第23弾と同様にやや変則で、SF枠が無くARTIST枠が3種となっています。第23弾と比べると全体的に地味な印象もありますが、どれも個性的なデザインで全種集めたくなりますね。ARTIST枠のきゃりーぱみゅぱみゅが欲しいと思いつつ、ほぼ同時にリリースされたマーベルコミックのベアブリックくじにも手を出したいので、とりあえず5個買ってみたところ、ANIMAL枠のフィリックス・ザ・キャットがダブったものの、FLAG(ブータン)、HORROR(「魔法少女まどかマギカ」のお菓子の魔女)、ANIMAL(フィリックス・ザ・キャット)にCUTEをゲットすることができました。バットマンときゃりーぱみゅぱみゅはゲットできなかったものの、概ねめぼしいものがゲットできて満足です♪

ベアブリックでスヌーピーって、過去にPEANUTSの面々が出ていたと思うんですが、スヌーピー自身って初でしょうか。KUBRICKのスヌーピーはかなり気に入っているんですが、ベアブリック版もなかなかかわいい出来ですね。スヌーピーは垂れ耳なのでベアブリックとは相性が悪いと思うんですが、飛行機乗りスタイルにしたことでうまくカバーしています。ぽってりしたお腹もスヌーピーっぽくてGOODですよ。フィリックス・ザ・キャットとはどっちがCUTE枠でどっちがANIMAL枠だか分からなくなりますが、好きなキャラが早めにゲットできてラッキーでした。バットマンときゃりーぱみゅぱみゅは中古ショップに流れてくるのを待って指名買いしようかな。

http://www.bearbrick.com/1475.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。