So-net無料ブログ作成
検索選択
装甲騎兵ボトムズ ブログトップ
前の10件 | -

アクティックギア スコープドッグ with ラウンドムーバー [装甲騎兵ボトムズ]

IMGP6911.JPG


タカラ(現・タカラトミー)のアクティックギア スコープドッグ with ラウンドムーバーです。リリース当初はスルーしていたんですが、安売りしていたのを見つけたので買っちゃいました。

アクティックギアは1/48スケールのATミニチュアモデルで、降着ポーズをすることもできちゃうのが特徴でした。2008年くらいまでは新作がリリースされていましたが、恐らくシリーズ終了しちゃったんでしょうね。このスペース・アサルトはTVと同様に単色で、しかも成形色のままというのが非常に大胆な仕様でした。TVではとても主人公が搭乗するマシン(AT)とは思えないほど地味でしたが、それが逆に印象的でしたね。

スペース・アサルトは台座付きでこれより後にリリースされた「アクティックギア ケイオススペース スコープドッグwithラウンドムーバー」を持っているんですが、これは安かったことと、なんだか懐かしさもあって買っちゃいました。アクティックギアの初期にリリースされたものなので、手首の可動範囲が狭かったり、平手が付いていないなど不満点も多々ありますが、スコープドッグは好きなATなので良しとします。もう1〜2体買っちゃおうかな。

http://www.takaratomy.co.jp/products/votomsmain/ag/ag/ag-04.html
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

アクティックギア ダージュオブソルジャー スコープドッグ ターボカスタム レッドショルダー [装甲騎兵ボトムズ]

IMGP2074.JPG


タカラトミーの装甲騎兵ボトムズ アクティックギア、「ダージュオブソルジャー スコープドッグ ターボカスタム レッドショルダー」です。すっかり新作が出なくなってしまったアクティックギアですが、安売りされていたので久しぶりに買ってみました。

スコープドッグ ターボカスタムのレッドショルダーはOVA「レッドショルダードキュメント 野望のルーツ」に登場する機体で、キリコがレッドショルダー部隊在籍時に搭乗していました。TV本編に登場したレッドショルダーカスタムやOVAに登場したターボカスタムを持っているので、ターボカスタムのレッドショルダー版は発売時にスルーしていましたが、安売りなら買っちゃいますね。この「ダージュオブソルジャー」は台座付きで本体にウェザリングが施されています。成形色のままの部分が多いアクティックギアですが、程よいウェザリングのおかげで気にならないですね。重装備のおかげでやや重心が後ろにもっていかれちゃいますが、よく可動するし満足な出来です。オプションも豊富で1/48のバイマンやキリコなどのフィギュアが付属するんですが、未彩色なのがちょっと残念です。でもせっかくなので今度色を塗ろうかな。

私はアクティックギアで主要ATを集めたかったんですが、未だストライクドッグやラビドリードッグが発売されないのが残念です。需要はあると思うんですけどね。

http://www.takaratomy.co.jp/products/votomsmain/ag/ag/ag-m05.html
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

DMZ-01 1/18スコープドッグ with ミクロアクションシリーズ キリコ・キュービィー その2 [装甲騎兵ボトムズ]

IMGP6331.JPG


タカラトミー、DMZ-01 1/18スコープドッグ with ミクロアクションシリーズ キリコ・キュービィー、せっかくなのでミクロアクションのキリコ・キュービィーも撮影しました。

DMZ(デュアルモデルツヴァイ)のウリはズバリ、ミクロマンと絡める事が出来るってことですね。全身30カ所の可動はとにかくいろんなポーズをとらせる事ができ、手首のパーツも6種類も用意されているのであらゆるシチュエーションに対応できます。基本はミクロマンなため、広範囲な可動ギミックにより全体のプロポーションが若干犠牲になっていて、やまとの1/12キリコと比べちゃうとちょっと見劣りしますが、ぐりぐりポーズをいじるのが何より楽しいので問題ありません。操縦席に座らせたり、外でスコープドッグにまとわりつかせたり、年甲斐も無く時間を忘れて遊んじゃいますね。

スコープドッグ、キリコ共に概ね満足なんですが、キリコとヘヴィマシンガンは開封するためにブリスターを壊さなければならず(少なくとも私は綺麗に開封することができませんでした・・・)、開封後は綺麗に箱に収納出来ないのがちょっと残念でした。デカすぎて常時飾ることができないので、凝ったパッケージングもいいけど、収納面も考慮して欲しかったなぁ。

http://www.takaratomy.co.jp/products/microman/dmz_top01.html

DMZ-01 1/18スコープドッグ with ミクロアクションシリーズ キリコ・キュービィー [装甲騎兵ボトムズ]

IMGP6307.JPG


タカラトミー、DMZ-01 1/18スコープドッグ with ミクロアクションシリーズ キリコ・キュービィーです。会社の近所にあるヤマダ電気で1000円を切るというあり得ないくらいの価格で売っていたので迷わずゲットしました。

前から1/18スコープドッグは欲しいなぁと思っていたのですが、価格がネックで入手に至っていませんでした。しかし安くなるまで待った甲斐があったってもんですね。1/18ってことで、その大きさで満足感倍増ですよ。しかもこの大きさでフル彩色ってのがたまりませんね。ちょっとやりすぎかなとも思えるウェザリング処理も、個人的には大変気に入りました。もちろん可動スコープドッグのお約束、降着ポーズの再現もバッチリです。ターレットレンズ、アームパンチ、ターンピックなども当然可動するし、肘や膝関節がラチェット機構で気持ちよく可動するし、腕や足の可動範囲も意外に広いので大胆なポーズも可能なのも嬉しいです。とにかく大満足なんですが、膝の関節が降着ポーズを意識した可動なので、通常時はちょっと不自然な曲がり方をするのが残念でした。あと、これは個体差なのかもしれませんが、ヘビィマシンガンを持たせると、手がポロポロ落ちちゃうのもちょっと悲しいですね。しかし総じて大満足な出来ですよ。

1/18スコープドッグがゲットできたってことで、1/144、1/48、1/35、1/20、1/18、1/12と、いろんなスケールのものを集める事ができて、これをいっぺんに並べて飾りたいなぁと思っても、そんなスペースなんて残念ながら無いんですよね。ショップとかにあるような、ガラスのショーケースみたいのが欲しいなぁ・・・

http://www.takaratomy.co.jp/products/microman/dmz_top01.html

アクティックギアネクスト パープルベア [装甲騎兵ボトムズ]

IMGP6081.JPG


タカラトミーの装甲騎兵ボトムズ アクティックギアネクスト パープルベア です。実は魂ネイションで秋葉原へ行ったついでに、秋葉原の魔窟・ラジオ会館にも立ち寄って、色々物色してきました。そんな獲物の中の一つがこれです。なんと半額以下で叩き売られていたので買っちゃいました。

アクティックギアネクストはアクティックギアと同じ1/48ですが、足にダイキャストパーツが使われていたりパーツ換装できたりして、アクティックギアの高級版みたいな趣きです。なにより嬉しいのは彩色済みパイロットフィギュア付属ですね。これだけでハッチを開けた降着ポーズが何倍にも引き立ちます。足のダイキャスト化も、ちょっと無理な重心でも自立させるのに役立ち、通常のアクティックギアでも採用して欲しい仕様ですね。ネジ穴のカーバも嬉しい配慮です。パーツ換装によりメルキア軍仕様のスコープドッグにもできますが、やはりここはパープルベアにするでしょう。

このパープルベアはウド編に登場するバトリング専用ATなので、火器の装備が無いところが他のATと比べてちょっと寂しいのですが、それ以前にマイナーなATの商品化ってことが嬉しいですね。一部パーツがランナーのままなのはアクティックギアと同様で、その他パーツも分割されてパッケージングされているので組み立てるのが一苦労です。でも出来上がったパープルベアはこれまでのアクティックギア以上に可動し、様々なポーズをつけられることが楽しいですね。久しぶりのアクティックギア購入ですが大満足です。構造上の進化はそのままアクティックギアにフィードバックして、更にいいものを出して欲しいですね。今はペールゼン・ファイルズの連動物が出ているので、落ち着いたらストライクドッグを出して欲しいなぁ。

http://www.takaratomy.co.jp/products/votomsmain/ag/ag/agn/agn-02-1.html

IMGP6084.JPG


※Wildcatさんのコメントから、バイザー半開けのパープルベアをやってみました。途端にかわいくなりますね♪

1/20 ATM-09-GC ブルーティッシュドッグ [装甲騎兵ボトムズ]

バンダイのプラモデル、1/20 ATM-09-GC ブルーティッシュドッグです。安かったので買ってみました。

バンダイから1/20スコープドッグのキットが発売されたときは非常に欲しかったんですが、単価が高くて手が出ませんでした。まぁスコープドッグが出るってことは、その派生モデルが出るのが確実なので、そっちを待とうかなと思っていた矢先に、このブルーティッシュドッグが安売りしていたので購入、とりあえず素組みしてみました。これが程よい大きさで可動も良く、素組みのままでも十分鑑賞に耐えうる出来なところが嬉しいです。もちろん降着形態も再現できて、さすがバンダイの技術力ですね。しかしセールスポイントの一つになっているボルトオンスナップは一部のパーツの接合のみで利用されていて、なんか中途半端な印象ですね。ボルトをはめるのが楽しくなってきたところで終了となっちゃったのがちょっと残念です。でも概ね満足な出来で、このサイズでATを揃えたくなりました。ストライクドッグとか早く出ないかなぁ。

http://bandai-hobby.net/votoms/lineup/brutishdog.html


TMW F/144 ボトムズ Vol.02 [装甲騎兵ボトムズ]

タカラ、TMW F/144 ボトムズ Vol.02のウド鎮圧戦セットB/スコープドッグ(メルキアカラー降着ポーズ) VSスタンディングトータスです。F/144 ボトムズの第2弾が発売されました。

今回はビークルではなくATメインってのがちょっと残念ですね。このシリーズではマイナーなビークルが出るってのが嬉しかったのに。でもATも精巧に出来ていて、今回は降着ポーズまであるんだから嬉しいですね。スタンディングトータスも造形、彩色ともに良く出来ており、あいかわらずダブっても嬉しいラインナップです。でも、この大きさでこの値段はなんかちょっと辛いなぁ。


アクティックギア スタンディングトータス [装甲騎兵ボトムズ]

タカラの装甲騎兵ボトムズ アクティックギア、スタンディングトータスです。スタンディングタートルが出れば当然出るでしょうというトータス系ATの祖が発売されました。

スタンディングタートルを持っていればスタンディングトータスはいらないかなと思っていたんですが、劇中でも印象的だった巨大なハンディロケットガンが付属するってことでやっぱり買っちゃいました。造形は肩の装甲板や足が異なる以外はスタンディングタートルと一緒ですね。ローラーダッシュ機構の無い足のシルエットがシンプルで、スタンディングタートルより濃いめの緑が全体的に引き締まって見えて好印象です。でも戦場では「どん亀」と呼ばれてしまうんですけどね。

順調にバリエーションが発売されているトータス系AT、次はスタンディングトータスMk.IIでしょうか。できればスナッピングタートルを単発で発売して欲しいなぁ。

http://www.takaratomy.co.jp/products/votomsmain/ag/ag/ag-16.html


サンライズ ロボットセレクション Vol.1 その2 [装甲騎兵ボトムズ]

バンダイの箱物、「サンライズ ロボットセレクション Vol.1」のスコープドッグ(ヘヴィマシンガン&パラシュートザック装備)です。レイズナーだけでは寂しかったのでもう1個買ったら見事欲しかったスコープドッグが出ました。

ということで、もう何個持っているんだよというスコープドッグですがパラシュートザック装備をゲットしたのはこれが初めてです。造形はややゆるめですがそれなりに可動するし、なによりこのサイズで肩が前に出る機構があるのが素晴らしいですね。メルキアカラーも欲しいところですが、やはり単価がちと高いので、欲しいもの2個ゲットできたということで許すかな。


アクティックギア スタンディングタートル [装甲騎兵ボトムズ]

タカラの装甲騎兵ボトムズ アクティックギア、スタンディングタートルです。最近ウェザリング&ディスプレイベース付属で過去にリリースしたATに付加価値をもたせた商法でこの先どうなるか心配だったアクティックギアシリーズでしたが、久しぶりに新作が出ました。それも、待ちに待ったトータス系ATですよ!

ということでこのスタンディングタートルはスタンディングトータスをベースに製造された水陸両用タイプのATです。肘が2重関節になったり肩が前にせり出すことが出来るようになったりと、とにかく可動構造の進化ぶりには目を見張りますな。待った甲斐があったってもんです。スワンピークラッグも無理なく可動できるし、当然降着ポーズも再現できるということで大満足です。彩色は相変わらず成形色を活かした最低限の処理となっていますが、まったく気にならないレベルですね。とにかく大変気に入りました。

本当はスナッピングタートルとセットの「レジストクメン」が欲しかったんですが、残念ながら売っていませんでした。ネットで探せば買えそうですが、「ミッションクメン」のマーシィドッグがそうだったように、きっとそのうちスナッピングタートルも単体で発売されるだろうと期待して待つこととします。単体で出ないかなぁ。


前の10件 | - 装甲騎兵ボトムズ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。