So-net無料ブログ作成
検索選択

GEORGIA メルセデス・ベンツ ダイキャストオープンカー [車]

IMGP5687.jpg


ジョージアのボトル缶「EUROPEAN コクのブラック」か「EUROPEAN コクの超微糖」1缶に1個付いてくる「GEORGIA メルセデス・ベンツ ダイキャストオープンカー」の300 SL Roadsterです。ジョージアのオンパックキャンペーンが始まりました。いつもコメントをいただく狸さんに教えていただきました。ありがとうございます!

ジョージアは昨年もメルセデス・ベンツのオンパックキャンペーンをやっていましたが、今回は全てオープンカーというラインナップで、プルバック機構はありません。オープンカーだとゼンマイを仕込むスペースが無いんでしょうね。久しぶりに普通のミニカーなんですが、ボディはダイキャスト製ってことでクオリティは結構高いです。車内の造形もなかなかのものなんですが、ホイール部がやや安っぽく見えるのがちょっと残念なところです。しかし缶コーヒーのおまけのミニカーとしては上出来なので、これは久しぶりにコンプを狙いたくなってきました(笑)

http://www.georgia.jp/campaign/benz/

FIRE ORIGINAL ミニミニチョロQコレクション [車]

IMGP5686.jpg


キリンビバレッジの缶コーヒー、「ファイア 挽きたて微糖」2缶に1個付いてくる、「FIRE ORIGINAL ミニミニチョロQコレクション」の大型はしご車です。ファイアのオンパックキャンペーンは先月リリースされたドラゴンボールZに続き、今回はミニミニチョロQとなりました。いつもコメントをいただく狸さんにこのキャンペーンを教えていただきました。いつもありがとうございます!

缶コーヒーのおまけとしてはお馴染みの1缶版と2缶版が用意されており、ラインナップは1缶版が6種、2缶版が3種で、消防車や救急車などはたらく車ばかりとなっています。ミニミニチョロQのおまけは過去にアサヒのワンダでありましたが、今回はミニミニといいつつ大きいチョロQがあるのが特色ですね。もちろん2缶版は大きいだけでなく、はしごやアームが可動するギミック付きというのが嬉しいです。まずはこのはしご車をゲットしてみましたが、大味な作りではあるものの、なかなか良く出来ていて気に入りました。チョロQらしく勢いよく走るのがイイですね。2缶版は3種しかないので、

THE トラックコレクション 第8弾 [車]

IMGP5540.jpg



トミーテック、「THE トラックコレクション 第8弾」のUDトラックスクオン 岩崎工業除雪車(一般道仕様)です。実に約2年半ぶりにトラックコレクションの第8弾がリリースされました。

今回は全輪駆動のトラックを中心にボンネットタイプや除雪車、自衛隊車両までバラエティ豊かなラインナップとなっています。自衛隊車両、レッカー車、除雪車などのはたらく車狙いで1個買ってみたところ、見事一般道向けの除雪車をゲットすることができました♪

私は雪国育ちでなないので、除雪車ってあまり馴染みはないんですが、このメカメカしい構造は「はたらく車」好きにはたまりませんね。ちゃんと除雪する部分は可動するという凝りようで、さすがトミーテックです。一部パーツはランナーに付いた状態で封入されており、かなり小さなパーツで取り付けに苦労しますが、その精度の高さはたまりませんね。雪道のジオラマなんかを作ってみたくなりますね。

http://www.tomytec.co.jp/diocolle/lineup/truck/index.html

ポルシェ カレラカップジャパン プルバックカーコレクション [車]

IMGP5116.jpg


アサヒ飲料の缶コーヒー「ワンダ 大人ワンダ ザ・スタンダード」1缶に1個付いてくる「ポルシェ カレラカップジャパン プルバックカーコレクション」の#14 GARMIN PORSCHEです。今年一発目のオンパックキャンペーンはアサヒのワンダから始まりましたね。いつもコメントをいただく狸さんにキャンペーンのことを教えていただきました。ありがとうございます!

ポルシェ カレラカップジャパンは2001年か始まったポルシェのワンメイクレースで、2012年のチャンピオンがこのGARMIN PORSCHEだそうです。ポルシェ カレラカップジャパン プルバックカーコレクションのラインナップは全6種で、まずはチャンピオンのGARMIN PORSCHEをゲットしてみました。

ワンダの1缶オンパックはこれまでデフォルメされたプルバックカーが多かったんですが、今回はリアルスケールとなっています。ボディの材質はABS製で、成形色のままの部分があるためやや安っぽく見えてしまいますが、マーキングはなかなかがんばっていると思います。よくある円筒のパッケージではなく、四角っぽいケースに入っているあたりが工夫されていますね。このためリアルスケールですがサイズはそんなに小さくありません。レースカーってことでどれもカラーリングが派手なのも、見ていて楽しいですね。できれば昨年あったような、2缶版でダイキャスト製のプルバックカーだったら良かったんですが、今年一発目ってことで許します(笑)

BMW & MINI ミニカーコレクション [車]

IMGP4775.jpg


サークルKサンクス限定、京商、「BMW & MINI ミニカーコレクション」のIsettaです。京商1/64スケールミニカーの最新作はBMWとMINIとなりました。

ラインナップはBMWグループとなったMINIから2車種、BMWがライセンス販売したイセッタ1種、BMWが5車種で8車種×3色の24種+シークレットとなっています。今回は出遅れてしまい、近所のサークルKサンクスへ行ってみたら、もう1個しか残っていませんでした。選ぶこともできず、余っていた1個を手に持ってみたら、異様に軽いじゃないですか。ラインナップ中、特に小さいイセッタかと思ったらビンゴでした。できればM1やM3も欲しかったなぁ・・・

イセッタといえば2006年にジョージアの缶コーヒーのおまけとして出ていたことがありましたね。私は未見ですが、映画「パリの恋人」にも登場しているそうです。今回のは京商製で1/64スケールなんですが、とにかく小さいです。実車の全長が2.3m程度なので当然といえば当然ですが、これが他のミニカーと同額なのはなんとなく腑に落ちないというかなんというか(笑)

しかしそこはさすが京商ミニカーということで、車内はちゃんとハンドルやベンチシートも再現されているし、造形の精度も高くて出来はかなりいいです。カエルみたいなフロントマスクも愛嬌があっていいですね。赤いボディも派手でいい感じです。今回のラインナップ中で特に異色な車種がゲットできてラッキーでしたが、できればM1やM3も欲しかったなぁ・・・

http://www.kyosho.com/jpn/products/diecast/brmc/bmw_mini/index.html

タグ:BMW 京商 isetta

GT-R R35コレクション [車]

IMGP4692.JPG


エフトイズ・コンフェクト、「GT-R R35コレクション」のMOTUL AUTECH GT-R 2012年仕様です。エフトイズ・コンフェクトから、スーパーGTに参戦しているニッサンGT-R R35の1/64ミニカーがリリースされました。

ラインナップは2011年と2012年のマシンが各4種で8種+シークレットとなっています。今回のは食玩ではないのでお菓子が入っていません。ブラインド形式の販売ですが、何を買ってもR35のGT-Rということで安心感があります。あまり値段も見ずに1個つまんでレジへ行ったんですが、これって税込み756円もするんですね・・・。レジ前で取り消すのも格好悪いので、涼しい顔で購入しました(笑)

ゲットできたのは2012年仕様のニスモ MOTUL AUTECH でした。赤いボディがカッチョイイですね。車体はABS製で、同じ1/64の京商ミニカー(過去に出た京商の「GT-R レーシングカー コレクション」で2008年仕様のカルソニックGT-Rをゲットしていました)なんかと比べると質感に劣りますが、造形やマーキングは負けず劣らず精度が高いです。アンテナとミラーはランナーに付いたままの別パーツとなっており、ニッパーやピンセット、瞬間接着剤は必須ですね。小さくて失いそうになりますが、ちゃんと予備もあったりして親切です。小さいのにちゃんとミラーにも彩色が施されており、かなり凝った作りが嬉しいですね。ホイールの間から見えるディスクブレーキまで作りこまれていて感心します。まぁ、その拘りが値段に反映されているんですけどね。

http://www.f-toys.net/index.php?m=fproduct&t=detaile&product_id=175

ルノー プルバックカー コレクション [車]

IMGP4527.JPG


ミネラルウォーター、ボルヴィックのペットボトル1本に1個付いてくる、「ルノー プルバックカー コレクション」のメガーヌ トロフィーです。ワンダのGT-Rのオンパックキャンペーンに隠れた感じもしますが、ボルヴィックにルノーのプルバックカーがオンパックされたキャンペーンが始まっています。

ボルヴィックはフランス生まれのミネラルウォーターってことで、フランス車のルノーとなったのでしょうか。ラインナップは全8種で、ルノー1000kgバンはカラーリングが3種あるので、車種としては6種ですね。まずは一番派手なメガーヌ トロフィーをゲットしてみました。

メガーヌはルノーの小型乗用車ですが、メガーヌ トロフィーは3.5L V6エンジンをミッドシップに搭載したレーシングカー仕様のメガーヌです。なんとなく大衆車なイメージのあるルノーの中でもド派手な車ですね。もちろんラリーF1などモータースポーツではお馴染みなルノーなので、レーシングカー仕様車も一級品なんでしょうね。このプルバックカーはサイズは小さめで、スケール的には1/84程度でしょうか。ボディはABS製で成形色そのままのため、同時期に出ているワンダに付属のダイキャスト製GT-Rと比べると安っぽいんですが、リアウイングには小さいながら「RENAULT SPORT」と書かれていたり、ちゃんとサイドミラーも再現されていたりと、意外と凝った作りになっています。ミネラルウォーターを飲む習慣は無いんですが、あとキャトルと1000kgバンくらいはゲットしておこうかな。

http://www.renault.jp/news/arc/20121023170707

GT-R 歴代名車コレクション [車]

IMGP4504.JPG


アサヒ飲料の缶コーヒー「ワンダ 金の微糖」2缶に1個付いてくる「GT-R 歴代名車コレクション」のスカイラインGT-R(KPGC110)です。ワンダでは今年の5月にランボルギーニのデフォルメプルバックカーが付属するキャンペーンがありましたが、今回は国産車の日産スカイラインGT-Rで、しかもリアルスケール、台座付きダイキャスト製のプルバックカーのオンパックキャンペーンが始まりました。今週は他にもボルビックにルノーのプルバックカーが付いていたり、ローソン限定のまどマギフィギュアがあったりと、各社キャンペーンが盛んですね。

これはいつもコメントをいただく狸さんに教えていただきました。ありがとうございます!ラインナップは初代ハコスカGT-Rから最新のR-35まで全6種となっています。ワンダは以前ミニミニチョロQの歴代GT-Rのオンパックキャンペーンというのがありましたが、今回は1/72のリアルスケールです。他にはローソン限定で1/72のGT-Rのミニカーがドリンクに付属するキャンペーンなんかもありましたね。ワンダ版も同スケールですが、それぞれ専用台座が付属します。今朝、会社に行く途中のセブンイレブンでレジ前に積んであるのを見つけたんですが、既にこのケンメリはラスト1個じゃないですか。陳列の偏りかとも思いましたが、無くなる前にまずはケンメリをゲットしました。

このスカイラインGT-Rは「ケンとメリーのスカイライン」でお馴染み(まぁお馴染みなのはオヤジ世代だけですけどね)通称ケンメリのGT-Rです。スカイラインとしては4代目、GT-Rとしては2代目で、丸目テールランプはこの代から始まりました。そういえばタイムスリップグリコなんかでも商品化されましたね。ワンダ版のケンメリはダイキャスト製の白いボディが綺麗でイイ感じです。造形もなかなかのもので、鉄チンホイールもそれっぽく出来ているし、ちゃんとGT-Rのエンブレムも再現されているし、とても気に入りました。専用台座もあって飾りやすいのもうれしいですね。これはコンプを目指したいです。

ランボルギーニ ミニカーコレクション 4 [車]

IMGP4299.JPG


サークルKサンクス限定、京商、「ランボルギーニ ミニカーコレクション 4」のガヤルド RG-3 (No.86)です。京商1/64スケールミニカーでランボルギーニの第4弾がリリースされました。

ラインナップは8車種×3タイプで24種+シークレットとなっています。前弾のミリタリービークルは1個890円でブラインド物としては高額だったんですが、今回は1個500円ということでワンコインで購入できるのが嬉しいですね。アヴェンタドール狙いで数個ずつ摘んでレジで清算したんですが、トータル6個購入してエストーケ×2、ディアブロ×1、ガヤルドRG-3×3という結果でした。目的のアヴェンタドールは一つもゲットできませんでしたが、図らずもガヤルドRG-3が3種(86号車、87号車、88号車)ゲットできました。

ガヤルド RG-3はスーパーGTシリーズ参戦のため製作されたマシンで、これは2010年のTeamJLOC(ジャパンランボルギーニオーナーズクラブ)の86号車です。黒ベースに緑のワンポイントが入っており、他の2台が白と赤で、3台あわせてイタリア国旗になるのが洒落ていますね。マーキングも細かくていい出来なんですが、私がゲットした87号車は箱の中でネジが外れ、リアウィングが折れちゃっていました・・・。瞬間接着剤で修理できましたが、ネジが短いのが問題でしょうか。もうちょっと品質管理をしっかりして欲しかったですね。

http://www.kyosho.com/jpn/products/diecast/brmc/lamborghini4/index.html

GM 名車プルバックカー FIRE ORIGINAL COLLECTION [車]

IMGP4279.JPG


キリンビバレッジの缶コーヒー 、「FIRE GOLD」1缶に1個付いてくる「GM 名車プルバックカー FIRE ORIGINAL COLLECTION」の1982 Chevrolet Corvetteです。アメリカ自動車3大メーカーの一角、GM社のプルバックカーのオンパックキャンペーンがコンビに限定で今週から始まりました。これもいつもコメントをいただく狸さんから教えていただきました。いつもありがとうございます!

キリンFireのオンパックキャンペーンは3年前のミニのプルバックカー以来でしょうか。ラインナップは6種と少なめですが、どの車種も派手なカラーリングが施されているのが今回の特色となっています。インパラやベルエアなど渋い車種もありますが、まずはシボレーコルベットをゲットしてみました。これは1982という年代となっているので3代目のコルベットです。コルベットのプルバックカーといえばサントリーBOSSのおまけで「憧れの名車コレクション」や「シボレー100周年 Aniversary Collection」で出ていましたね。キリン版のコルベットはややのっぺりとした造形ですが、とにかくド派手なカラーリングが魅力的です。彩色しやすいように凹凸を少なくしたのかな?ホイールは各車共通のようで、近年各社からリリースされているプルバックカーのおまけと比べると作りこみが甘いような気もしますが、ちょっと贅沢を言いすぎですかね(笑)

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=349418895151687&set=a.245260788900832.55470.144584685635110&type=1&theater

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。