So-net無料ブログ作成
検索選択

牙狼 ヘッドピースコレクション2 [牙狼]

IMGP3485.JPG


バンダイのガシャポン、「牙狼 ヘッドピースコレクション2」の黄金騎士ガロ(大河Ver)です。牙狼 ヘッドピースコレクションの第2弾がリリースされました。

ラインナップは全6種で、ガロはTVシリーズ、大河はOVとすれば、TVシリーズ「牙狼<GARO> 〜MAKAISENKI〜」から4種と、OV「呀<KIBA> 〜暗黒騎士鎧伝〜」から2種となっています。ガロ2種やジャアクは第1弾と同じっぽいので、今回の新規造形はバド、バロン、ロードの3種ですね。バロンとロード狙いで2回まわしたんですが、出たのはバドとガロ(大河Ver)でした・・・。1回300円のガシャポンは熱くなると危険と判断し、とりあえず中断することにしました。

このガロは大河Verってことで、冴島鋼牙の父、冴島大河(演ずるはウルトラマンガイアの石室コマンダーでもお馴染みの渡辺裕之さん)の召喚する鎧の再現(顔だけですが)となっています。細かいところまで造形されており、ちゃんと黒目まで彩色されていて凝ってはいるものの、第1弾でも出ていたので新鮮味がありません。第1弾で大河Verをゲットしていなかったのが幸いですが、ダブりが怖いので、できればオール新作で出して欲しかったなぁ。

http://www.gashapon.jp/products/detail.html?charaid=252&prodid=252001
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:キャラクター

牙狼 ヘッドピースコレクション [牙狼]

IMGP0230.JPG


バンダイのガシャポン、「牙狼 ヘッドピースコレクション」の黄金騎士ガロです。ついに、というか、やっと、というか、バンダイのガシャポンから牙狼の立体物がリリースされました!

以前からガシャポンHGシリーズのような牙狼フィギュアが欲しいなと思っていたんですが、牙狼はターゲット層の年齢が高いからなのか、メタル製プレートストラップくらいしかリリースされず、ずっと物足りなさがありました。しかし、(これは顔だけですが)満を持して立体造形物のアイテムがリリースされました。何としてもガロは欲しいということで出るまで回したところ、都合6回(キバ×3、ゼロ×1、ダン×1、ガロ×1)で何とかノーマル版を入手することができました。ガロはノーマル版、大河版、新OP版の3種があるはずで、どれか1つくらいなら苦労せず入手できるだろうと思っていたんですけどね・・・。

牙狼<GARO>は2005年にテレビ東京で深夜放映された特撮ドラマで、昨年10月には映画が公開され、今年はスピンオフ作や新シリーズ放映開始(第1話のゲストは竹中直人さん!豪華すぎる!)と、乗りに乗っている特撮作品です。このガロのヘッドピースは3cm程度の大きさで、手元にないので比較出来ませんが、イクイップ&プロップと同じくらいのサイズでしょうか。1回200円のガシャポンということを考えると仕方ないことかもしれませんが、もうちょっと大きかったら迫力あって良かったんですけどね。でも造形はなかなか良く、彩色も凝っています。根付けみたいなストラップも洒落ていますね。キバの出来はイマイチでしたが、ゼロとダンはいい出来だったので概ね満足できました。でもやっぱり全身ぜんぶ造形して欲しいところです。需要はあると思うんですけどね。

http://www.gashapon.jp/products/detail.html?charaid=30&prodid=30001
nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

牙狼<GARO>極魂 魔導馬 轟天 [牙狼]

IMGP9169.JPG


バンダイ、「牙狼<GARO>極魂 魔導馬 轟天」です。牙狼<GARO>極魂シリーズで遂に轟天が発売されました!これは待ちに待っていたアイテムです!!

魔導馬 轟天は100体のホラーを浄化し試練をクリアすることで召還することができる魔戒獣で、第9話「試練」での初登場時はJAM Project主題歌をバックに走り回った姿がとにかく印象的で燃えましたね。「イクイップ&プロップ」シリーズでは大河付きで出ていましたが、ちょっと高くて手が出ませんでした。しかし牙狼<GARO>極魂シリーズでは轟天単体でリリースされ、しかもリーズナブルな価格とあれば、これは買わねばなりません。

牙狼<GARO>極魂版の轟天ですが、造形、彩色共に言うこと無しな出来で大満足です。鬣や尻尾にクリアパーツが使われているのも凝っています。銅色な彩色は初登場時のイメージですね。馬って普段どんな歩き方をするのかよく分からないのでポージングに悩みますが、足の関節は可動範囲が広いので自由自在にポージングできます。後ろ足の保持力がやや弱いので、パッケージ裏にあるような二足立ちで自立はかなり厳しく、できれば専用台座があればもっと嬉しかったですね。もちろん轟天は牙狼の魔導馬ということで、以前発売された牙狼を騎乗させることができます。

IMGP9178.JPG


もうこの絵面が再現できるだけで感動ですよ。轟天と牙狼の色合いが微妙に異なるのも、一つのアクセントになって効果的です。オプションの斬馬剣もデカくて迫力があり、初登場時の感動が蘇る出来映えですね。騎乗したまま飾れるくらいの大きさのケースを調達して、ずっと飾っておきたいと思います。

http://tamashii.jp/item/item.php?eid=01511&pref=122
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

牙狼<GARO>極魂 暗黒騎士キバ [牙狼]

IMGP8936.JPG


バンダイ、「牙狼<GARO>極魂 暗黒騎士キバ」です。牙狼絶狼ダンと順当にリリースされてきた牙狼極魂ですが、ついにキバが発売されました!

暗黒騎士キバは「牙狼<GARO>」に登場する暗黒魔戒騎士(バラゴが召還)で、本編ではバラゴ(龍崎駈音)を京本政樹さんが演じていました。最後は復活させたメシアに食べられてしまいましたが、その圧倒的な強さが印象に残っています。「イクイップ&プロップ」シリーズのキバは入手できなかったので、牙狼極魂版の入手は素直に嬉しいです。

この牙狼極魂・暗黒騎士キバは、これまでの牙狼極魂より箱が分厚く、付属武器も暗黒斬と黒炎剣の2種類が付属する充実したセット内容となっています。可動は白夜騎士ダンと同様に腕がロールでき、首の可動範囲も広くて問題ありませんが、鎧が干渉してややポージングしにくいんですよね。しかしマッチョな体型を見事に再現した造形で、紫を基調とした彩色もとても綺麗です。マントのおかげでバランスよく自立させることができるのも嬉しいポイントですね。素立ちでも迫力満点で大満足な出来です。

牙狼極魂は来月末にはいよいよ魔導馬の轟天が発売されるというのがすごく楽しみです。「イクイップ&プロップ」シリーズで出たものは一通り出ているようなので、もしかしたら心滅獣身ガロも出るかもしれませんね。

http://tamashii.jp/item/item.php?eid=01483&pref=122
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

牙狼<GARO>極魂 白夜騎士ダン [牙狼]

IMGP7613.JPG


バンダイ、「牙狼<GARO>極魂 白夜騎士ダン」です。牙狼絶狼に続き、ダンも極魂化されました!

白夜騎士ダンは牙狼のTVスペシャル「牙狼<GARO>スペシャル 白夜の魔獣」の前後編に登場した魔戒騎士で、演じていたのは仮面ライダーキバの紅渡の兄・太牙役でもあった山本匠馬さんでした。牙狼絶狼のイメージとは少し異なるデザインで、なんとなく和洋折衷な雰囲気ですね。狛犬がモチーフかな?白い鎧と赤い背旗のコントラストも派手で、暗い場面が多かった本編でもかなり目立っていました。そんなダンは「イクイップ&プロップ」シリーズでもリリースされていて、欲しかったんですが価格面の問題で買うに至らず、ずっとモヤモヤしていました。しかし極魂化され買いやすくなってくれたので、こうして晴れて入手することができました!

極魂版のダンですが、牙狼極魂の第3弾ということもあり、可動がかなり改善されていますね。牙狼で不満だった首の長さと肘のロールが出来ない点や、絶狼で問題だった肘がポロリと落ちてしまう点はこのダンには無く、大胆に開脚できるし自由なポージングが出来て最高です。しかしウェザリング失敗なのか、真っ白なイメージなはずが、鎧等がピンクっぽくなっちゃっているんですよね。彩色が良ければ100点だったのに、そこがちょっと惜しいなぁ・・・。

http://tamashii.jp/item/item.php?eid=01428&pref=122
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

牙狼<GARO>極魂 銀牙騎士 絶狼 [牙狼]

IMGP7265.JPG


バンダイ、「牙狼<GARO>極魂 銀牙騎士 絶狼」です。黄金騎士 牙狼に続き、絶狼も極魂化されました!

絶狼は「牙狼<GARO>」に登場する魔戒騎士(零が召還)で、婚約者と師匠を「黄金騎士」に殺されたため鋼牙をつけ狙いますが、実は殺したのは鋼牙ではなくバラゴ(京本政樹)であることが分かってから、鋼牙と共闘することになります。ここらへんの筋はモロにベタなんですが、零を演じた藤田玲@ドラゴンオルフェノクの演技は軽さの中にも芯の強さがあってとても良く、とにかく熱い展開でした。そんな絶狼は「イクイップ&プロップ」シリーズでもリリースされてましたが、欲しいなぁとは思いつつ高価だったので入手することができませんでした。しかし購入しやすい価格帯の「極魂」でリリースされたとなれば、これは買わずにはいられませんね。

この絶狼は造形・彩色共に前弾の牙狼と同様にとても良く、牙狼で問題だった首の長さや腕の回転軸などが改善されているのが嬉しいですね。オプションの「銀牙銀狼剣」も2本から1本に繋げることが出来、プレイバリューも高いです。腕の可動が改善されましたが、その分取れやすくなってしまい、ウェザリングもちょっときつい気もしますが、それ以外は大満足な出来です。前から欲しいと思いつつ手が出なかった絶狼が入手でき、牙狼と並べて飾れるのが私としてはなにより嬉しいです。来月は白夜騎士ダンが出るようですが、イクイップ&プロップでも出ていたキバや、フィギュア化されていないコダマとかホラーも出してほしいですね。同じサイズで鋼牙なんかも出ると最高だなぁ。

http://tamashii.jp/item/item.php?eid=01407&hatsubai5=2010&hatsubai3=12
nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

牙狼<GARO>極魂 黄金騎士 牙狼 [牙狼]

IMGP7057.JPG


バンダイ、「牙狼<GARO>極魂 黄金騎士 牙狼」です。S.I.C.極魂シリーズの流れを汲む、牙狼のフィギュアシリーズ「牙狼<GARO>極魂」が新たに始まり、黄金騎士 牙狼が発売されました。

牙狼<GARO>は2005年にテレビ東京で深夜放映された特撮ドラマで、今年の10月には映画も公開されました。TV放映時からかなりハマっていたので、今回の発売はすごくうれしいですね。牙狼のフィギュアといえば、TV本編放映時に「イクイップ&プロップ」シリーズが出ていていくつか集めましたが、これはそれを極魂サイズに凝縮した感じです。サイズはS.I.C.極魂とほぼ同じで、とにかく造形の密度が半端ないですね。しかし肘の間接が横軸に回転しないため、思った以上にポージングしずらく、また首がやや長くて全体のバランスが若干悪いのが残念なところです。オプションがマントと牙狼剣だけなのもちょっと寂しい感じですが、飾りやすいサイズの牙狼フィギュアがやっと出てくれたことに感無量です。来月は絶狼も出るってことで、これも発売が待ち遠しいですね。

http://tamashii.jp/item/item.php?eid=01391&hatsubai5=2010&hatsubai3=11
nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

イクイップ&プロップ VOL.7 ガロ翼人 & カオル & カオルの指輪 その2 [牙狼]

IMGP7570.JPG


バンダイ、「イクイップ&プロップ VOL.7 ガロ翼人 & カオル & カオルの指輪」の冴島鋼牙です。せっかくなので変身前も撮影しました。

イクイップ&プロップ VOL.7には剣が付属していないのでイクイップ&プロップ VOL.2のものを流用しました。手足や鎧パーツの換装でガロや冴島鋼牙に出来るんですが、今回の鋼牙の顔は恐いくらいに似ていますね。いや、恐い表情ですね。コートを着た鋼牙はイクイップ&プロップ VOL.2で出ていましたが、それよりコートの色合いは白くなり、最終決戦時の傷が再現されているのがいい感じです。ガロの状態より可動範囲が狭いのが欠点ですが、素立ちでもカッチョイイので問題ありませんね。

http://www.tv-tokyo.co.jp/garo/

イクイップ&プロップ VOL.7 ガロ翼人 & カオル & カオルの指輪 [牙狼]

IMGP7502.JPG


バンダイ、「イクイップ&プロップ VOL.7 ガロ翼人 & カオル & カオルの指輪」のガロ翼人です。なんと価格が1/10と投げ売りされていたので買っちゃいました。

羽根つきのガロ翼人はTV最終回のメシアとの決戦で登場しました。発売当初から欲しいなぁと思っていたんですが、価格が高いのと、ノーマルのガロは持っているということで手を出していませんでした。しかし投げ売りされるなら買っちゃいますね。羽根を除けば基本はノーマルのガロとほぼ同じで、その他の違いは若干色合いが違うのと武器が付属していないくらいです。まぁ武器はノーマル版のものがそのまま流用できるので問題ないですね。

それにしても羽根があると格好良さ120%アップです。スタンドパーツの付属も嬉しいですね。しかし羽根がとても重いので、本体と羽根を繋ぐ部品の強度がちょっと心配です。いじっているうちに折れたらやだな・・・

イクイップ&プロップ VOL.5 心滅獣身ガロ&魔道輪ザルバ ダメージVer. その3 [牙狼]

バンダイ、「イクイップ&プロップ VOL.5 心滅獣身ガロ&魔道輪ザルバ ダメージVer.」の冴島鋼牙です。魂を鎧に喰われてしまった鋼牙ヘッドだけ付属するので、別途ボディがなければ生首だけという恐ろしい状態に。ただ、この心滅獣身ガロを持っている人はきっと第1弾か第2弾のガロを買っているだろうから大丈夫ですかね。ということでコート付きの鋼牙の顔を替えてみました。

このフィギュアはとにかく表情が恐ろしいですね。大槻ケンヂ以上に顔にひびが入り、歯を食いしばった苦悶の表情がよくできています。鋼牙ボディはもうすこし可動範囲が広ければ自由なポーズをとれるのに、そこが残念です。人間の心を失ってしまった鋼牙は零に助けられるんですよね。銀牙騎士・絶狼も欲しくなってきたなぁ。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。