So-net無料ブログ作成
ミクロマン ブログトップ

MICROMAN ACROYEAR X [ミクロマン]

タカラ、MICROMAN ACROYEAR Xのアクロボルテックです。やはりミクロマンがあれば、対抗のアクロイヤーも欲しくなりますね。これもMICROMAN MASTER FORCEと同様、4つで300円という驚異的な価格で売っていたので買いました。

名前からして電撃攻撃が得意な感じです。メッキの安っぽい輝きのおかげで、風貌は60〜70年代の海外SFドラマに出てきそうな宇宙人、というか、まんまマーズアタックの火星人ですね。このテイストにはやられました。パーツを組み替えると、初代アクロイヤーのようにすることができるのもポイント高し。

残念なのは、足のネジ止めの位置が左右同じ方向を向いているので、どうみても両方左足です。足の先端は左右別なので、太もも〜すねの部分を同じパーツで組んでしまったんでしょう。見た目にはそんなに変わらないし、購入価格が1個100円以下だし、デザインも気に入っているので、まぁいいですけどね。

ということで、着々とミクロマンが増えそうです。


MICROMAN MASTER FORCE [ミクロマン]

タカラ、MICROMAN MASTER FORCEのオートマスター・ライアンです。4つで300円という驚異的な価格で売っていたので買ってしまいました。ミ〜ク〜ロ〜マ〜〜〜〜〜ン♪

ミクロマンは子供の頃よく買ってもらいました。乗り物や基地などいろんな物が発売されて、おもちゃ屋にいくと真っ先にミクロマンのブースへ行ったものです。水木一郎の歌うミクロマンのシングルレコードを持っていたほど好きでしたね〜。いつのまにか無くなったなぁと思ったら復活していたんですね。どちらかというとミクロマンを素体としたキャラクター物がいろいろ出ていて、そっちのほうが気になっていたのですが、まさか本筋を手に入れるとは思ってもいませんでした。というか買ってしまったんですけどね。

ということで、このオートマスター・ライアンですがメッキ頭&クリアパーツがしびれます。未来的なデザインのバイクもカッチョイイです。で、このバイクがモスピーダのように体に装着できるところが激しくイイです。30カ所の可動部と手も6種類あるのでいろいろなポーズが楽しめるのもナイスです。メッキ多用なのはいかにもお子様向けだなぁ、なんて思っていたら、パッケージを見ると対象年齢が15歳以上じゃないですか。大きなお友達向けだったんですね・・・

http://www.takaratomy.co.jp/products/microman/


ミクロマン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。