So-net無料ブログ作成
検索選択
戦闘メカ ザブングル ブログトップ

コスモフリートコレクション グランメカニクス [戦闘メカ ザブングル]

IMGP9115.JPG


メガハウス、「コスモフリートコレクション グランメカニクス」のアイアンギアーです。これまで宇宙戦艦ヤマト機動戦士ガンダムの戦艦をリリースしていたコスモフリートコレクションは、今度は80年代のサンライズ作品(無敵超人ザンボット3は1977年ですが)が題材となりました。

ラインナップは無敵超人ザンボット3から重戦機エルガイムまでの5作品から5種+シークレット2種の全7種となっています。ザブングル、ダンバイン、エルガイムの3作品は私のド真ん中ストライクじゃないですか。この3つを狙いたいところなんですが、ほぼ1000円のブラインド販売というのはリスクが高すぎると判断し、ネットショップでゼラーナ(聖戦士ダンバイン)とアイアンギアー(戦闘メカ ザブングル)を指名買いしちゃいました。(残念ながらワークスは既に売り切れていました・・・)

アイアンギアーは「戦闘メカ ザブングル」に登場する可変ランドシップで、主人公ジロン・アモスらが乗る旗艦です。ウォーカーマシンに変形することができ、最終回で空を飛ぶ姿は圧巻でした。(箱売りでしたが)ガシャポンなんかでもウォーカーマシン時のアイアンギアーが出ていましたが、このくらいのサイズでランドシップ状態のアイアンギアーはこれが初ですかね。これまでのコスモフリートコレクションと同様に精密な造形&彩色がとにかくすばらしいです。付属のザブングルも小さいながらに良くできています。かなり満足度が高いアイテム入手で最高の気分です♪

で、気になるシークレットの1つはどうやらアイアンギアーと同型のグレタ・ガリーで、ザブングルの代わりにカプリコが付属するというマニアックぶりがたまりませんね。ぜひ並べてアイアンギアー決戦を再現したいところです。油断していましたがネット限定でギア・ギアも受注していたんですね。(既に終了・・・)3色並べて飾れたら最高だったなぁ・・・。

今回のグランメカニクスでは以前原型が発表されていたジェイナス号(銀河漂流バイファム)やソロシップ(伝説巨神イデオン)がラインナップされませんでしたね。これは第2弾でこの2つがラインナップされることに期待したいと思います。ついでにダグラムのトレーラーとか、ボトムズ・サンサ編でキリコとフィアナが乗っていた戦艦なんかが出ると最高だなぁ。

http://www.megahobby.jp/products/item/388/
nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

HCM WALKER GALLIAR [戦闘メカ ザブングル]

IMGP8200.JPG


バンダイ、HCM 1/144 WALKER GALLIAR です。近所にリサイクルショップが新たにオープンし、めぼしい物を色々買いあさりました。そのうちの一つがHCM(HIGH COMPLETE MODEL)のウォーカー・ギャリアです。

ウォーカー・ギャリアはアニメ「戦闘メカ ザブングル」に登場するウォーカー・マシンで、主人公ジロン・アモスが物語後半に搭乗する機体です。もともとはイノセントがホーラに渡すはずだったものをジロンがうばっちゃうんですよね。主役機でありながらずんぐりむっくりなデザインで、主人公と同様に元気よく走り回る姿が印象的でした。

これは確かTV放映後くらいにリリースされたものだと思いますが、20数年を経て入手というのは感慨深いものがありますね。中古だし古いものなのでクリアパーツはくすんでいるし成形色もやや色あせていますが、もともと丈夫に作られているシリーズなので可動部には何ら問題ありませんでした。足を大きく広げることは出来ず、最近のフィギュアなんかと比べちゃうとポージングの幅が狭いんですが、合体ギミックもあるのでそれなりに遊べます。オプション武器は一般品の巨大バズーカ(トロン・ミランとの争奪戦は燃えましたね)とマシンガンしか無いのがちょっと寂しいですが、まぁ安く入手できたので満足です。できれば超合金魂のギャリアも欲しいので、中古でいい出物に巡り会えるといいなぁ。
nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

UBロボ列伝 サンライズ編 [戦闘メカ ザブングル]

IMGP5760.JPG


メガハウスの食玩、「UBロボ列伝 サンライズ編」のザブングルです。メガハウスから往年のサンライズ系ロボのデフォルメソフビ人形が発売されました。中身のわかる仕様が嬉しいですね。イデオンかザブングルか迷いましたが、とりあえずザブングルを買ってどんなものか判断してからイデオンを買う事にしました。

これは新宿へ行ったついでにさくらやホビー館へ行って買いました。ガムが付いているので食玩なんですが、私の行くコンビニにはどこにも置いてくれていませんでした。ラインナップは70年代後半〜80年代のロボってことでターゲット層が高く、基本はソフビ指人形だけど価格もそれなりってことでコンビニからは敬遠されちゃったんでしょうか。でも、イメージが変わるほど彩色を省いて価格を下げるよりはいいと思うんですけどね。で、これは後ろも抜かり無く彩色されているし、程よいデフォルメ具合だし、なかなか気に入りました。やっぱりイデオンも一緒に買っておけば良かったなぁ。


IN ACTION!! OFFSHOOT ウォーカーマシン ザブングル [戦闘メカ ザブングル]

バンダイ、IN ACTION!! OFFSHOOT ウォーカーマシン ザブングルです。EXTENDED MS IN ACTION!!の流れをくむ彩色済み完成品アクションフィギュアがモビルスーツ以外もリリースされるようになりました。これはその第1弾です。

過去にWM IN ACTION!!というのもあったそうですが、可動範囲が改修されているようです。超合金魂と違いアニメカラーなところもイイですね。残念ながら変形はしませんが、武器も豊富に付属するし、いろんなポーズを決めグリグリいじり倒せるところがイイです。リボルテック並みな価格帯なところも嬉しいですね。これならジロン用とエルチ用で2体買ってもいいかな。

可動部分も造形もGOOD・・・と言いたいところですが、なぜか首が異様に長く、全体のバランスが悪くてがっくりです。箱絵はそんなことないのに、なんかちょっとサギですね。仕方ないので、首の2重可動をあきらめ、首の部品を数ミリ削って胴体に固定しちゃいました。首の可動範囲は狭くなりましたが、イメージ通りの体型になったので良しとします。

ついでにエルガイムも買っちゃおうかと思いましたが売り切れていました。それより次回のダンバインの方が欲しいので、お金をとっておくかな。

http://www.tamashii.jp/mia/inaction-offshot/01/index.html


超合金魂 戦闘メカ ザブングル その2 [戦闘メカ ザブングル]

超合金魂 戦闘メカ ザブングルの目玉と言えば、このブラッカリィですね。ザブングルとギャリアを足して2で割ったような姿が印象的です。黒いガンダムのハシリでしょうか。放映当時は物語後半のWMがモデル化されず、歯がゆい思いをしていましたが、まさかこんな形で実現するとは。しかも箱も当時の1/144モデル風にしているあたりのこだわりもしびれますね。

で、このブラッカリィですが、インジェクションキットといえど今時の技術が使われているおかげで、セメダイン不要、塗装済みということで、お手軽に組むことが出来るのが素晴らしいですね。しかもザブングルと同スケールっぽいということで、並べて飾ることが出来るのもGOODです。まだギャリアが無いのでティンプ対エルチといったところでしょうか。

で、そのギャリアですが、やっぱり同じようにおまけのWMも付くんですかね。ドランかな?バズーカを奪い合ったトロン・ミランの乗っていたタイプのカプリコでもいいなぁ。ちっさいレッグもあるといいなぁ。

http://www.tamashii.jp/sot/50.html


超合金魂 戦闘メカ ザブングル [戦闘メカ ザブングル]

バンダイ、超合金魂の戦闘メカ ザブングルです。発売当初、あっという間に市場から消え、買っときゃ良かったと後悔するも、再販されてもお金がなかったので買えなかったんですが、今日最後の1個を見つけ、死にものぐるいで(?)購入してしまいました。がはは〜〜〜〜・・・

ザブングルはリアルタイムに見ていて大ファンだったので、なんとしてもこの手のグッズが欲しかったんですよね。これまでガシャサイズの箱物とかプライズ物で一部WMが出ていましたが、この超合金魂はまさに決定版ですね。変形ギミックがあるのにも関わらずこのプロポーションと可動、もうメロメロですよ。オプションも豊富で、ティンプを追いつめるときのフル装備状態も再現できるのは、購買層のキモチをよくわかっていてさすがです。折れやすそうな耳アンテナも予備があって、まさに至れり尽くせりですな。

年末にはギャリアも出るようなので、こっちもなんとかしてお金工面して手に入れなきゃなぁ。

http://www.tamashii.jp/sot/50.html


戦闘メカ ザブングル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。