So-net無料ブログ作成
検索選択
デビルマン ブログトップ

永井豪コレクション × PansonWorks オリジナルフィギュア [デビルマン]

IMGP9136.JPG


アサヒ飲料、三ツ矢サイダーオールゼロの500mlペットボトル1本に1個付いてくる、「永井豪コレクション × PansonWorks オリジナルフィギュア」のマジンガーZとデビルマンです。三ツ矢サイダーのオンパックキャンペーンはヤッターマンフィギュア以来の入手となりました。

ラインナップは代表的な永井豪キャラ6種がPansonWorks風味になっています。以前ときめきドットコムから同じコンセプトのミニフィギュアが出ていましたが、これはそれと同じ金型ですかね?とりあえず人気ありそうなマジンガーZとデビルマンをまずはゲットしてみました。ときめきドットコム版にもマジンガーZとデビルマンがラインナップされていたんですが、そっちではどちらも入手できなかったので、今回の入手は素直に嬉しいです。

デビルマンは原作版(OVA版?)カラーもラインナップされていますが、個人的にはTV版が馴染み深いので、まずはTV版デビルマンを入手しました。マジンガーZとデビルマンといえば、東映まんが祭の「マジンガーZ対デビルマン」ですよね。当時は劇場でどっちが勝つのか、どっちが強いのかわくわくしながら観たんですが、見事に肩すかしを食らいました(笑)そんなマジンガーZとデビルマンもPansonWorksの手でデフォルメされると、とたんにかわいく仕上がりますね。彩色も過不足無くいい出来です。全6種ということで集めやすいのも嬉しいポイントです。今回はコンプ目指して三ツ矢サイダーを飲みまくろうかな。
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

figuAx EXTREME デビルマンアートコレクション コンプレックス [デビルマン]

エフトイズの食玩、「figuAx EXTREME デビルマンアートコレクション コンプレックス」の薄井利光・可動デビルマンです。

実はこのシリーズ、どこいっても売っていませんでした。やっと見つけたコンビニで買ってみたらこれが出ました。第1弾はある程度揃っていたので今回のは新作目当てだったんですが、まんまとゲットできてラッキーでした。

可動箇所が14もあるのでいろいろポーズをつけるのが楽しいですね。無理な姿勢でも、しっぽがあるのでこれを使えばバランスよく立たせることができます。顔の作りはいまいち好みではありませんが、造形、彩色ともにグーです。羽根がもうちょい大きければかっこ良かったんですけどねぇ。

できればあと谷口順一バージョンも欲しいところです。開封売りを探すかな・・・


デビルマン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。