So-net無料ブログ作成
聖戦士ダンバイン ブログトップ

サンライズ ロボットセレクション Vol.2 [聖戦士ダンバイン]

バンダイの箱物、「サンライズ ロボットセレクション Vol.2」のダンバイン(ショウ・ザマ機)です。早くも第2弾が登場しました。

今回の狙いはズバリ、ダンバインで、見事ゲットすることが出来ました。ラインナップにはなぜか1話しか登場していないトカマク機が入っています。リペイントで済むトッド機を次回出す気ですかね。そんなダンバインですが、可動箇所が多く、しかも首、膝が2重関節ってのがすごいですね。残念ながら腰は回転しませんが、それでもかなり自由度高くポーズを決めることが出来ます。なんといってもIN ACTION!! OFFSHOOTで出来なかった片膝たてて座るポーズが出来るのが嬉しいですね。顔を正面から見るとちょっとがっかりですが、概ね満足な出来です。あとはダイターン3がゲットできればいいなぁ。

さて、サンライズ ロボットセレクションは次回があるとすると何がきますかね。ボトムズ枠が必須なら、原型が流用できるブルーティッシュドッグかマーシィドッグでしょうか。スパロボ枠があるならトライダーG7かな。放送順にザンボット→ダイターンときているから、大穴でガンダムもアリかな。個人的にはザブングルとバイファム、ガリアンあたりが欲しいなぁ。ガラットなんか出ても面白そうだなぁ。


IN ACTION!! OFFSHOOT オーラバトラー ダンバイン [聖戦士ダンバイン]

バンダイ、IN ACTION!! OFFSHOOT ダンバインです。ザブングル、エルガイムの次はダンバインが来ました。同時に発売されたビルバインはオーラバトラーっぽくなくて好みではないので、ダンバインを買いました。

ということでこのダンバインはプロポーションが良くてイイですね。可動範囲も広く、足も広い角度で接地できるので大胆なポーズでも自立できます。オプションはオーラソードとオーラショットのみでちょっと寂しいですが、本編でもこの二つだけで戦っていたのでまぁしょうがないですね。ザブングルと違い首のバランスも良く、コックピットも開くギミックまであって大満足です。昔ダンバインのプラモデルが出た当初、顔があんまりにも残念な作りで萎えてしまった嫌な思い出があり、それ以来ダンバインものはちょっと買うのが恐いんですが、これはそんなことが無くって本当に良かった良かった。

で、せっかくコックピットが開くので、ショウ・ザマが乗っていると嬉しかったなぁ。あと、もっと膝が曲がれば膝を立てて座るポーズができるんだけどなぁ。

http://www.tamashii.jp/mia/inaction-offshot/03/index.html


ロードオブバイストンウェル VOL.2 ビランビー [聖戦士ダンバイン]

バンダイ、「ロードオブバイストンウェル」のビランビーです。聖戦士ダンバインに登場するオーラバトラーがS.I.C.チックにアレンジされたシリーズで、なんとドンキホーテで500円で販売されていたので買っちゃいました。

このビランビーですが、全身クリアパーツなので光の下で見るとすごくきれいです。造形を犠牲にせず可動範囲が広いので意外といろいろなポーズが楽しめます。金属製の剣もイイですね。ちゃんと彩色された搭乗者や開閉ギミックのあるコックピットもポイント高いです。なにより甲虫というか甲殻類というか海洋生物というか、そんな感じのビランビーのイメージを継承しつつ、うまくアレンジしているあたりが秀逸ですね。パッケージを見るとなんかイマイチですが、実際に箱から出してポーズを決めるとメチャクチャカッチョイイです。パーツをはめるのがちょっと固いんですが、本当にいい買い物をしました。

http://www.tamashii.jp/sic/load/02.html


聖戦士ダンバイン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。